調布市つつじヶ丘道路陥没の原因は?周囲の交通などへの影響についても調査

広告

18日の午後、東京調布市つつじヶ丘駅近くの住宅街で、道路が陥没しているのが見つかりました。

 

こんにちは。『curiousNOSTALGHIA』管理人の、のす太です。 ページをご覧いただきありがとうございます!

インコ3兄弟
インコ3兄弟
「curiousNOSTALGHIA」のご意見番、インコ三兄弟なんだぜ!
結構ぽっかり空いてて怖いな!どうしたんだぜ?!

陥没したのは、京王線つつじヶ丘駅から400メートルほどの住宅街の中の市道で、幅約5メートル・深さ約5メートルにわたっているとのこと。

写真を見ると結構ぽっかりと穴が空いてしまっていますが、どうしたのでしょうか?

 

今回はこの、調布市つつじヶ丘の道路がなぜ陥没してしまったのか?その原因と、周囲の交通などへの影響について調べていきます。

調布市つつじヶ丘道路陥没の原因は?

調布市つつじヶ丘の道路がなぜ突然陥没したのかについて、いまのところ確たる原因は分かっていません。

ただこの近くでは、外環道の大規模な地下トンネルの工事が行われているとのことで、少し前にこの辺りの地下40mを

外郭環状道路シールドマシンが通ったばかりという話もあり、これが何らかの影響を与えているのでは?という指摘が見られました。

ちなみに、この工事を主導しているNEXCO東日本が、周辺の住民の方たちを避難させているとのことです。

インコ3兄弟
インコ3兄弟

突然何の理由もなく陥没するとは考えられないし、近くの地下で工事をしていたとなると、それが原因と考えるのが一番あり得そうだな。

調布市つつじヶ丘道路陥没周囲の交通などへの影響は?

調布市つつじヶ丘の道路が陥没したことによる交通などの影響ですが、写真を見ると住宅街の比較的狭い道路にみえますので、

交通渋滞などが起こる場所ではなさそうですが、現場には規制線が張られ付近への立ち入りは禁止されているとのことですので、

近隣の方たちは、不便な思いをされていることでしょうね。

幸いけが人は出ていないとのことです。

インコ3兄弟
インコ3兄弟

けが人がなかったのは良かったけど、車庫の前みたいだし車出せないぞ!

調布市つつじヶ丘道路陥没まとめ

ここまで、

18日の午後、東京都調布市つつじヶ丘駅近くの住宅街市道が幅約5メートル・深さ約5メートルにわたって陥没したことを受け、

この陥没事故の原因や、周囲の交通などへの影響について調べてきました。

原因については今のところ不明ではありますが、この近くでは、外環道の大規模な地下トンネルの工事が行われているとのことで、

少し前にこの辺りの地下40mを外郭環状道路シールドマシンが通ったばかりとの話もありますので、

もしかしたらこれが何らかの影響を与えているのでは?という指摘が見られました。

住宅街の比較的狭い道路に見えますので、

交通渋滞などが起こる場所ではなさそうですが、現場には規制線が張られ付近への立ち入りは禁止されているとのことですので、

近隣の方たちは、不便な思いをされていることでしょうね。

現在、この地下トンネルの工事をを主導しているNEXCO東日本が、周辺の住民の方を避難させているとのことで、

けが人も出てはいませんが、さらに陥没が広がらないとも限りませんので、心配ですよね。

なるべく早く、安全が確保されると良いですね。

インコ3兄弟
インコ3兄弟

最後まで読んでくれて、ありがとなんだぜ!

コメント

タイトルとURLをコピーしました