テドロス事務局長辞任要求の署名は日本からもできる?参加方法を調査

広告
話題【速報】

新型コロナウィルスの脅威について過少に評価し世界的な感染拡大を招いたとして、世界保健機構(WHO)のテドロス事務局長に対し

辞任を要求する声が高まりネット上での署名活動も行われています。

 

 

こんにちは。『curiousNOSTALGHIA』管理人の、のす太です。

ページをご覧いただきありがとうございます!

インコ3兄弟
インコ3兄弟

「curiousNOSTALGHIA」のご意見番、インコ三兄弟なんだぜ!

テドロスWHO事務局長に辞任要求か…コロナウィルスの対応に不信感を持つ声は結構前からあったからな。

 

確かに当初から、対応が遅いのではないか?ちょっと危機感が足りないのではないか?という声はありましたし、

ネットなどでは中国への忖度があるんじゃないの?なんて声もささやかれていたり、あまり好意的な反応は見えてきません。

 

賛同者は25日までに50万人を超えているそうですが発起人はカナダ在住ということなので、日本からの署名は可能なのかな?と思い、方法を調べてみることにしました。

 

 

 

テドロス事務局長辞任要求の署名は日本からもできる?

端的に答えますと、「できます」

以前からこの新型コロナウィルスの問題にも高い関心を示している高須クリニックの高須克弥院長も、ずいぶん早い時期に署名されていました。

 

テドロス事務局長辞任要求の署名への参加方法は?

今回取り上げられているカナダ在住の発起人による署名活動に参加するには、

署名活動が行われているサイトChange.org(チェンジ・ドット・オーグ)にアクセスします。

日本版のサイトでは、トップページなどにはこの署名は出てきませんので、右上の虫眼鏡アイコンをクリックし検索ページで「WHO」と検索してみると、

検索結果の最初に出てくるのが発起人「Osuka Yip」の該当キャンペーンです。

この画面では英語ばかりなので分かりにくいのですが、タイトルを翻訳にかけてみると「WHO事務局長、テドロス・アドハノム・ゲブレイエススの辞任を求める」となり、

そのキャンペーンであることが分かりますし、「もっと読む」というところをクリックして文章をスクロールしていくと、

様々な言語による翻訳がされており、日本語の説明文章も読むことができます。

よく読んで賛同するのであれば、任意の名前と苗字(本名でなくても大丈夫)、E-mailアドレスを記入し「今すぐ賛同」をクリックすることで署名に参加できます。

 

※広告への協力やシェアを促されますが、それは特にしなくても大丈夫です。

 

テドロス事務局長辞任要求署名まとめ

ここまで、新型コロナウィルスの脅威について過小に評価し世界的な感染拡大を招いたとして、世界保健機構(WHO)のテドロス事務局長に対し

辞任を要求する声が高まり、ネット上での署名活動では賛同者が50万人を超えたという報道を受け、

日本からその署名に参加することはできるのか?また参加方法も調べてきました。

 

署名サイトにアクセスし、当該のキャンペーンに対して署名「今すぐ賛同」のボタンをクリックすることで日本からも署名に参加することはできます。

ただしこの署名に限らずですが、あくまでキャンペーンの趣旨をよく読み、本当に納得された方だけが参加することが本来の署名活動だと思いますので、

そこは周囲に流されることなく、ご自分の意志で決定していただきたいですね。

 

インコ3兄弟
インコ3兄弟

最後まで読んでくれて、ありがとなんだぜ!

考えは人それぞれだから、よく考えたうえで署名するか決めてほしいんだぜ!

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました