京成押上線青砥駅での脱線事故原因は?他線への影響と復旧状況も

広告

6月12日午前10:16頃、東京都葛飾区の京成押上線青砥駅付近で脱線事故が発生し、混乱が起きています。

 

こんにちは。『curiousNOSTALGHIA』管理人の、のす太です。

ページをご覧いただきありがとうございます!

インコ3兄弟
インコ3兄弟

「curiousNOSTALGHIA」のご意見番、インコ三兄弟なんだぜ!

脱線事故だって?!どうしたんだよ?

 

けが人は出なかったようで何よりですが、

なにが原因で、この京成押上線青砥駅の脱線事故が起きたのでしょうか?

また、他の線への影響や復旧状況についても調べていきます。

京成押上線青砥駅での脱線事故原因は?

今のところ脱線事故の原因は分かっていませんが、SNSではパンタグラフが破損してぶら下がっているようだという情報もあります。

京成押上線青砥駅での脱線事故の他線への影響と復旧状況

他線への影響

京成押上線青砥駅での脱線事故により、他線への影響も出ているようです。

復旧状況

京成押上線青砥駅での脱線事故、復旧の見込みは今のところ未定となっています。

作業員の方が鋭意作業に当たっているようですが、復旧するにはまだかなりの時間がかかりそうですね。

京成押上線青砥駅での脱線事故まとめ

ここまで京成押上線青砥駅での脱線事故の原因についてや事故による他の線への影響・復旧状況についても調べてきました。

原因について確たる情報はありませんが、パンタグラフが破損し垂れ下がっているようだという報告などがSNSに挙がってきているようです。

他の線への影響も出始めているようですが、今のところ復旧の見込みは立っていないとのこと。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました