前澤友作ひとり親基金応募方法アンケートの内容は?必要な確認書類についても調査

広告
話題【速報】

ZOZO創業者でスタートトゥデイ社長の前澤友作氏が、新型コロナウイルスの感染拡大で自粛期間が続き、

子供の学校が休校するなどで仕事に支障をきたし、苦境に陥っているひとり親の支援策として「前澤友作ひとり親基金」の創設、

その第一弾として、「現金10万円を1万人のシングルマザー&ファーザーに配ります」との発表がありました。

 

こんにちは。『curiousNOSTALGHIA』管理人の、のす太です。

ページをご覧いただきありがとうございます!

インコ3兄弟
インコ3兄弟

「curiousNOSTALGHIA」のご意見番、インコ三兄弟なんだぜ!

基金の設立に、10万円を1万人に配布か!やることがまた壮大なんだぜ!

 

 

ひとり親で子供さんを預けたりすることもできず、仕事を減らしたり失くしたりという親御さんも多いと聞きますし、

そういった方々にとっては少しでも援助があるのはありがたいことでしょう。

前澤さんのように影響力のある方が率先してこういう活動をしてくださるのは、大事ですよね。

 

ひとり親で困っていらっしゃるお父さんお母さんは、ぜひふるって応募していただきたいと思いますので、

今回は、この第1弾支援策について詳しい応募の方法や、対象者であることや本人確認に必要な書類などはどうするのか?調べていきます。

 

前澤友作ひとり親基金の応募方法は?

ツイッターの投稿には、「 応募はフォロー&RTの上、下記アンケートにお答えください。5/15締切で、5/18入金開始です。」という簡単な応募方法しか書いてありませんから、

詳しい応募の方法はどうなっているのか気になりますよね。

 

そこでとりあえず前澤さんのアカウントをフォロー&該当のツイートをRTして、下記アンケートとして掲載されている

URL(yusakumaezawa.com/singleparentfund/ )をクリック(またはタップ)してみると、

応募のページにアクセスされますので、そのページで「ご応募はこちら」のボタンをクリックします。

すると、「前澤ひとり親応援基金 申込フォーム」のページにアクセスされますので、アンケートに答えていきます。

 

アンケートの内容

「メールアドレス」「お名前」「生年月日」「性別」「電話番号」

「Twitter ID」「現住所の郵便番号」

「年収」「雇用形態」「子供の人数 」

「子供の年齢(二人以上子供がいる場合は、一番下の子供の年齢) 」

「子供の年齢(二人以上子供がいる場合は、一番上の子供の年齢)」

「ひとり親となった理由(選択)」

「再婚など、新たなパートナーシップについてどのように考えているか(選択)」

「養育費は毎月いくら受け取っているか?」

「養育費を受け取れていない方のみへの質問、今後の養育費について意向に近いものを選択」

「養育費を受け取れていない方のみへの質問。養育費についての書面での取り決めはあるか」

「現在カードローンや消費者ローンなどの借り入れはあるか?ある場合は借り入れ残高について(飛ばしても可)」

「上記の借入について、年間金利について(飛ばしても可)」

「上記の借入について、残りの返済期間について(飛ばしても可)」

「今後カードローンや消費者ローンなどの借り入れ意向はあるか?ある場合は借り入れたい金額を選択」

「借りたい理由を選択」

「今後インタビュー等の協力ができるか?」

「あなたの声、困りごとや前澤氏に伝えたいことなど自由に記入」

なんと20項目以上にわたる質問事項に答えることになるんですね!

そして最後に利用規約をダウンロードして同意するかを問われますので、こちらはしっかり読んで同意したうえで応募してください。

 

前澤友作ひとり親基金対象者本人確認は?

「前澤友作ひとり親基金」第1弾支援策ですが、注意事項として、対象者は20歳以下の子を持つひとり親(母子・父子)限定となっています。

また「当選者への送金の際は、ひとり親であることの証明書類を事前に確認させていただきます」ということですので、

当然ですがアンケートに答えただけで支援金が配布されるわけありませんよね。

ひとり親を証明する書類として一般的には、

児童扶養手当証書/ひとり親の医療証/戸籍謄本/身分証明書(免許証、保険証等)/印鑑(朱肉をつかうもの)

などが必要となる場合が多いようですので、一応覚えておかれるとよいでしょう。

 

前澤友作ひとり親基金まとめ

ここまで、ZOZO創業者である前澤友作氏が、苦境に陥っているひとり親の支援策として「前澤友作ひとり親基金」を創設し、

支援策第1弾として、「現金10万円を1万人のシングルマザー&ファーザーに配ります」との発表をしたことを受け、

この第1弾支援策について詳しい応募の方法や、対象者であることや本人確認に必要な書類などはどうするのか?調べてきました。

 

応募には、まずツイッターでのアカウントのフォローと該当ツイートのRT、そして20項目以上にわたるアンケートへの回答をします。

対象者は、「20歳以下の子を持つひとり親(母子・父子)限定」であり、「当選者への送金の際は、ひとり親であることの証明書類を事前に確認」とありますので、

児童扶養手当証書/ひとり親の医療証/戸籍謄本などの書類が必要となるものと思われます。

 

応募が殺到してアンケートページが停止するという事態も起こっているようですが、本当に必要とする人に支援が行くように、

不正な応募は決して行わないようにしてほしいものですね。

 

インコ3兄弟
インコ3兄弟

最後まで読んでくれて、ありがとなんだぜ!

頑張っている人たちが、少しでも報われる世の中になっていってくれると良いな!

コメント

タイトルとURLをコピーしました