マイナンバー業務システム障害の原因は?復旧されるのはいつ?

広告

8月17日午前、マイナンバーの業務システムで障害が発生しているとの情報が相次いで寄せられています。

 

こんにちは。『curiousNOSTALGHIA』管理人の「のす太」です。ページをご覧いただきありがとうございます!

インコ3兄弟
インコ3兄弟

「curiousNOSTALGHIA」のご意見番、インコ三兄弟なんだぜ!

全国の市町村窓口で、電子証明書の発行手続きなどができなくなっているとのことなのですが、なぜそんなことが起きてしまったのでしょうか?

今回は、マイナンバー業務システム障害の原因や、復旧にめどについて調べていきます。

マイナンバー業務システム障害の原因は?

マイナンバー業務システムの障害について、今のところ原因は分かっていません。

全国的なもののようですから、中心のシステムに何らかの障害が起きてしまったのかもしれないですね。

マイナンバー業務システム障害が復旧されるのはいつ?

マイナンバー業務システムの障害について、今のところ復旧のめども立っていないようです。

午後3時ごろシステムは復旧したようですが、いまだ不安定な状態は続いているとの情報がありました。

 

前回システムに障害があった6月29日のケースを見てみると、午後1時ごろに障害の報告があり、

復旧の報告は17時ころとなっていましたので、今回もそのくらいかかるのかもしれませんね。

マイナンバー業務システム障害まとめ

ここまで、

今日午前、マイナンバーの業務システムで障害が発生しているとの情報が相次いで寄せられているとの情報を受け、

障害の原因は何なのか?また復旧にはどのくらいかかるかなど調べてきましたが、

今のところ、原因、復旧のめどについてもともに不明となっています。

前回、6月29日に障害が発生した際には、復旧までに4時間くらいかかっていますし、全国的に発生している障害のようですので、

もしかしたら今回も、やはり4時間くらい復旧にはかかってしまうかもしれないですね。

今後の情報を待ちたいと思います。

 

インコ3兄弟
インコ3兄弟

最後まで読んでくれて、ありがとなんだぜ!

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました