手越祐也がシングルマザー支援に協力したイタリアンレストランはどこ?プロジェクトについても調査

広告

新型コロナウイルスによる緊急事態宣言下に複数による飲み会などを実施していたとして、ジャニーズ事務所から

無期限の活動自粛処分を受けているNEWSの手越祐也さんが、このほどひとり親への支援プロジェクトに参加したことが話題になっています。

 

こんにちは。『curiousNOSTALGHIA』管理人の、のす太です。

ページをご覧いただきありがとうございます!

インコ3兄弟
インコ3兄弟

「curiousNOSTALGHIA」のご意見番、インコ三兄弟なんだぜ!

活動休止期間中とはいえ、知名度は抜群だからこういう支援にはどんどん参加した方がいいよな!

 

 

偽善だとかいう声もあるかもしれませんが、「やらない善よりやる偽善」とも言いますし、

それが少しでも困窮している飲食店にとってもひとり親の方にとっても助かるものであれば十分だと思います。

…が、それにしてもこういう支援プロジェクト、最近は結構やっているんですね!

 

そこで今回は、 手越祐也さんがシングルマザー支援に協力したイタリアンレストランはどこなのか?またその支援プロジェクトについても調べていきます。

手越祐也がシングルマザー支援に協力したイタリアンレストランはどこ?

手越祐也さんがひとり親支援に協力したプロジェクトの発起人となったイタリアンレストランは、六本木のNoza Caza (ノザカザ)というお店です。

 

事の発端は、このツイートからのようです。

写真を見てみると、お弁当のラベルに「こちらのお弁当は手越祐也様からの支援で作らせていただきました」とあり、

その横にINGプロジェクトという文字の印刷と、QRコードの下には「ノザカザインスタ」の文字も見えます。

 

 

このINGプロジェクトというのが、手越祐也さんが参加された

「新型コロナウィルスの影響で生活が苦しくなってしまったシングルマザー&シングルファザーとそのお子様に飲食店が作ったお弁当を無料で届けるプロジェクト」のようで、

このプロジェクトの発起人「株式会社SASA 代表笹裕輝」さんのプロフィールにも、「29歳の時に独立、六本木にノザカザを構える」とあります。

 

ささ兄
ささ兄

なるほど、六本木のお店なら手越くんもよく利用してそうなんだぜ。

しぐしぐ
しぐしぐ

元々知り合いのお店だったのかもしれないな。

手越祐也がシングルマザー支援で参加したプロジェクトについて

手越祐也さんがシングルマザー支援で参加したこの「INGプロジェクト」は、前項でも書きましたように、

「新型コロナウィルスの影響で生活が苦しくなってしまったシングルマザー&シングルファザーとそのお子様に飲食店が作ったお弁当を無料で届けるプロジェクト」として

クラウドファンディングサービスの「CAMP FIRE」に立ち上げられました。

 

【プロジェクトの内容】

  • 対象者:新型コロナウィルスの影響で生活が苦しくなってしまったシングルマザー&シングルファザーとそのお子様
  • 対象地域:今のところ港区・新宿区・渋谷区・目黒区・品川区・中央区・千代田区にお住まいの方
  • 飲食店プロが作ったお弁当を月~土の6日間の毎晩とどける
  • スケジュール:今のところ第12回配布(6月29日(月)~7月4日(土))まで

 

【応募条件】

  • シングルマザー/シングルファザーの方で新型コロナウイルスの影響で仕事が無い、収入が減少する等でお困りの方
  • お子様の対象年齢:未就学児~高校生(1家庭3個まで配達。親御さんの分まで含んで頂いて構いません。離乳食はありません)
  • 港区・品川区・目黒区・渋谷区・新宿区・千代田区・中央区・杉並区にお住まいの方
  • 応募は こちら のページから地区を選んで「配達希望お問い合わせフォーム」に記入します。

【プロジェクトに協力】

  •  こちら のページの下の方にある、「寄付をお考えの方はこちら」をクリックし、寄付金プランを選んで申し込みます。

 

まとめ

ここまで、

新型コロナウイルスによる緊急事態宣言下に複数による飲み会などを実施していたとして、ジャニーズ事務所から

無期限の活動自粛処分を受けているNEWSの手越祐也さんが、このほどひとり親への支援プロジェクトに参加したことが話題になっていることを受け、

この、手越祐也さんがシングルマザー支援に協力したイタリアンレストランはどこなのか?またその支援プロジェクトについても調べてきました。

 

イタリアンレストランは、六本木の「Noza Caza (ノザカザ) 」というお店で、その店主である株式会社SASA 代表笹裕輝さんが、

クラウドファンディングの「CAMP FIRE」で立ち上げたのが、この「新型コロナウィルスの影響で生活が苦しくなってしまったシングルマザー&シングルファザーと

そのお子様に飲食店が作ったお弁当を無料で届ける」という、「INGプロジェクト」です。

今のところ「港区・新宿区・渋谷区・目黒区・品川区・中央区・千代田区」など地区は限られているようですが、

「月~土の6日間の毎晩」届ける活動が行われており、そのプロジェクトに寄付という形で参加すると、

お弁当のラベルに名前が印刷されるという仕組みのようなので、手越さんもおそらくそういった形で参加されたのでしょう。

「やらない善よりやる偽善」とも言いますし、知名度の高い人が協力したことで寄付が集まれば、活動の域も広げられるでしょうから、

これはとても意義のある行為ですよね。

これに賛同して、プロジェクトへの参加者も増えるとよいと思います!

 

インコ3兄弟
インコ3兄弟

最後まで読んでくれて、ありがとなんだぜ!

コメント

タイトルとURLをコピーしました