2021東京オリンピックヨット・セーリングの日程は?テレビ放送/ネット配信情報も

2021年7月23日(金)~ 8月8日(日)までの17日間にわたり開催される予定の「東京オリンピック2020」、

昨年の新型コロナウィルス流行の影響による1年間の延期を経てとは言うものの、

いまだ感染拡大が収束する方向も今一つ見えてこない中での、強行開催という印象がぬぐい切れず

賛否両論あるところではありますが、

それでも開催されるからには、それを目指してひたむきに練習を積んできた各競技の選手の方たちを応援したい!

世界のトッププレイヤーたちの試合を見たい!という気持ちは、やっぱり持ちますよね!

 

とはいえこの状況で観客数も制限されるとなると、当初の予定よりはるかに多くの人が、

テレビやネットでの観戦をすることになると思われます。

 

この記事では、「東京オリンピック2020ヨット・セーリング日本代表」の

  • 試合日程と開始時間/会場
  • テレビ放送・生中継・再放送のスケジュール
  • ネットライブ配信・見逃し配信視聴方法
  • 試合結果速報

について、まとめていきたいと思います。

 

東京オリンピック2020関連記事

ヨット・セーリング日本代表の試合日程と開始時間/会場

現在決まっている、東京オリンピック2020ヨット・セーリング日本代表の試合は、

江の島ヨットハーバーにて、2021年7月25日(日)~8月4日(水)下記のスケジュールで行われます。

 

種目日程会場
男子RS:X級/女子RS:X級

男子レーザー級

女子レーザーラジアル級

2021年7月25日(日) 12:00 – 18:00江の島ヨットハーバー
男子RS:X級/女子RS:X級

男子レーザー級

女子レーザーラジアル級

2021年7月26日(月) 12:00 – 18:00江の島ヨットハーバー
男子レーザー級

女子レーザーラジアル級

男子フィン級

男子49er級

女子49erFX級

2021年7月27日(火) 12:00 – 18:00江の島ヨットハーバー
男子RS:X級/女子RS:X級

男子フィン級

男子470級

女子470級

男子49er級

女子49erFX級

混合フォイリングナクラ17級

2021年7月28日(水) 12:00 – 18:00江の島ヨットハーバー
男子RS:X級/女子RS:X級

男子レーザー級

女子レーザーラジアル級

男子フィン級

男子470級

女子470級

混合フォイリングナクラ17級

2021年7月29日(木) 12:00 – 18:00江の島ヨットハーバー
男子レーザー級

女子レーザーラジアル級

男子470級/女子470級

男子49er級

女子49erFX級

2021年7月30日(金) 12:00 – 18:00江の島ヨットハーバー
男子フィン級

男子49er級

女子49erFX級

混合フォイリングナクラ17級

女子RS:X級メダルレース

男子RS:X級メダルレース

2021年7月31日(土) 12:00 – 18:00江の島ヨットハーバー
男子フィン級

男子470級/女子470級

混合フォイリングナクラ17級

男子レーザー級メダルレース

女子レーザーラジアル級メダルレース

2021年8月1日(日) 12:00 – 18:00江の島ヨットハーバー
男子470級/女子470級

女子49erFX級メダルレース

男子49er級メダルレース

2021年8月2日(月) 12:00 – 18:00江の島ヨットハーバー
男子フィン級メダルレース

混合フォイリングナクラ17級メダルレース

2021年8月3日(火) 14:30 – 16:55江の島ヨットハーバー
男子470級メダルレース

女子470級メダルレース

2021年8月4日(水) 14:30 – 16:55江の島ヨットハーバー

参照:TOKYO2020

ヨット・セーリング日本代表のテレビ放送・生中継・再放送のスケジュール

NHK

  • 8月2日(月)18:00~(Eテレ:VTR)男子470級/女子470級

民放

  • 今のところ地上波・BSなどでのTV放送の予定はないようです。
  • 23:00~民放各局共通で「東京五輪プレミアム」が放送されます。

 

※スケジュールは6月に発表された放送計画をもとにしているため、変更される可能性もあります、ご了承ください。

詳細は画像をクリック

ヨット・セーリング日本代表のネットライブ配信・見逃し配信視聴方法

リオオリンピックの時と同様、NHKや民放各局どちらでも放送のない競技のほとんどが

gorin.jpにて生配信される予定です。

また民放公式テレビポータルTverと提携し、民放各局で放送する競技の全てのライブ配信を、

放送と同様全て日本語の実況と解説付きで配信することが予定されており、

さらに、日本人選手を中心としたメダルハイライトシーンなど、デイリーハイライトも配信予定となっています。

 

 

またNHKで放送の番組は「NHKプラス」でも配信されますし、

NHK特設サイト」では33競技・3000時間をライブ配信することが発表されました。

情報が入り次第更新していきます。

東京オリンピック2020ヨット・セーリング日本代表選手

【470級男子】

  • 岡田 奎樹(おかだ けいじゅ)福岡県出身 25歳 / 外薗 潤平(ほかぞの じゅんぺい)鹿児島県出身 30歳

【470級女子】

  • 吉田 愛(よしだ あい)神奈川県出身 41歳 / 吉岡 美帆(よしおか みほ)広島県出身 31歳

【49er級男子】

  • 高橋 稜(たかはし りょう)静岡県出身 23歳 / 小泉 維吹(こいずみ いぶき)山口県出身 25歳

【49fx級女子】

  • 山崎 アンナ(やまざき あんな)神奈川県出身 21歳 / 髙野 芹奈(たかの せりな)大阪府出身 23歳

【RS X級男子】

  • 富澤 慎(とみざわ まこと)新潟県出身 37歳

【RS X級女子】

  • 須長 由季(すなが ゆき)埼玉県出身 40歳

【レーザー級男子】

  • 南里 研二(なんり けんじ)佐賀県出身 29歳

【レーザーラジアル級女子】

  • 土居 愛実(どい まなみ)神奈川県出身 27歳

【フィン級男子】

  • 瀬川 和正(せがわ かずまさ)島根県出身 31歳

【ナクラ17級】男女混合

  • 飯束 潮吹(いいつか しぶき)神奈川県出身 32歳 / 畑山 絵里(はたやま えり)大阪府出身 29歳

 

東京オリンピック2020ヨット・セーリング日本代表試合結果速報

情報が入り次第更新していきます。

まとめ

ここまで、

2021年7月23日(金)~ 8月8日(日)までの17日間にわたり開催される予定の

「東京オリンピック2020ヨット・セーリング日本代表」の

  • 試合日程と開始時間/会場
  • テレビ放送・生中継・再放送のスケジュール
  • ネットライブ配信・見逃し配信視聴方法
  • 試合結果速報

について、まとめてきました。

 

東京オリンピック2020ヨット・セーリング日本代表の試合は、

2021年7月25日(日)~8月4日(水)江の島ヨットハーバーにて行われます。

 

テレビでは、Eテレで男子470級/女子470級のレースのVTR放送が予定されているのみです。

ただ、リオオリンピックの時は、NHKや民放各局どちらでも放送のない競技のほとんどが

gorin.jpにて生配信されたとのことですので、東京オリンピックでも同様になる可能性が高いでしょう。

また、スケジュールは6月に発表された放送計画をもとにしているため、変更される可能性もあります。

今後変更や発表があり次第こちらでも追記更新していきますので、参考にしていただければと思います。

 

東京オリンピック2020関連記事

インコ3兄弟
インコ3兄弟

最後まで読んでくれて、ありがとなんだぜ!

タイトルとURLをコピーしました