埼玉県八潮市集団食中毒の原因食品(料理)はなに?給食の献立・調理方法について調査

広告

埼玉県八潮市の小中学校に通う児童生徒・教員が、6月27日から腹痛や下痢の症状を訴え、

最終的に3453人が病原大腸菌による食中毒になったとし、給食を作った同市の「東部給食センター」が

3日間の営業停止処分になりました。

 

こんにちは。『curiousNOSTALGHIA』管理人の、のす太です。

ページをご覧いただきありがとうございます!

インコ3兄弟
インコ3兄弟

「curiousNOSTALGHIA」のご意見番、インコ三兄弟なんだぜ!

新型コロナウイルスで教育現場も混乱しているところに持ってきて弱り目に祟り目だなぁ。

報道によると入院したのは2名ですぐに退院できたといいますが、下痢や腹痛吐き気など、食中毒でなくてもつらいもの。

ましてや小中学生といったまだ小さな子供がそんなつらい思いをしたのかと思うと、何ともやりきれないです。

給食を食べるのが怖くなってしまう子もいるのではないでしょうか?

 

それにしても、いったいこの給食のなにが原因で食中毒が起きてしまったのでしょうか?その日の献立や調理方法について調べていきます。

埼玉県八潮市集団食中毒の原因食品はなに?

【2020年7月11日追記】

埼玉県八潮市の小中学生を中心に3453人もが下痢や腹痛などの症状を訴えたという食中毒の原因献立は、「海藻サラダ」であることが判明しました。

 

調べによると、症状を訴えた人に共通の食事が給食のみだったため、八潮市の「東部給食センター」で作った給食が原因であることは間違いがないようです。

ただ、給食といっても複数の食品(料理)が出てくるものですし、そのうちのどれに病原大腸菌が付着していたのかも気になります。

おそらく調べに入った草加保健所が、給食で出されたものを検査しているのだと思われますが、今のところ、詳細は発表されていませんので、

今後の発表を待ちたいと思いますが、その前にその日の献立がどんなものだったのかを調べてみることにしました。

埼玉県八潮市集団食中毒の原因給食の献立・調理方法について調査

埼玉県八潮市の小中学生を中心に3453人もが下痢や腹痛などの症状を訴えたという食中毒の原因は、

「東部給食センター」で作られた給食であることは間違いがないようですが、

給食センターであれば普段から衛生管理にはそれなりに注意を払っているでしょうし、ましてや今は新型コロナウイルスのこともあり、

世の中全体が消毒などには神経質になっているはず。

にもかかわらず、どの時点でこの献立に大腸菌が付着混入してしまったのでしょうか?

今のところ詳細についての発表はありませんので、確たる情報ではありません。

ただどうやらこの日の献立には「鳥のから揚げ」「ツナじゃが」「みそ汁」などが出されており、以前から肉が生焼けのことがあったりしたことから、

「鶏のから揚げ」が原因では?などと、SNS上では言われていますが、

長時間常温で放置された「みそ汁」からも、食中毒を起こす菌が繁殖しやすいとのことを指摘している方もいました。

 

インコ3兄弟
インコ3兄弟

献立、気になるよな。

やっぱり「味噌汁」が怪しいのかな?ちなみにその「ウェルシュ菌」というのは、

魚や肉・野菜などを煮込む料理などで火を入れた後でも増殖できるそうなので、注意が必要なんだぜ。

埼玉県八潮市集団食中毒まとめ

ここまで、

埼玉県八潮市の小中学校に通う児童生徒・教員が、6月27日から腹痛や下痢の症状を訴え、

最終的に3453人が病原大腸菌による食中毒になったとし、給食を作った同市の「東部給食センター」が

3日間の営業停止処分になったことを受け、この給食のなにが原因で食中毒が起きてしまったのでしょうか?その日の献立や調理方法について調べてきました。

今のところ、正式な発表がありませんので確たるところは分かりませんが、その日の献立には「ごはん」「鶏の唐揚げ」

「ツナじゃが」「海藻サラダ」「味噌汁」が出されていたということで、「鶏のから揚げ」や「味噌汁」では?という意見が、

SNS上に多く見られました。

詳細は、草加保健所による検査の結果を待ちましょう。

インコ3兄弟
インコ3兄弟

最後まで読んでくれて、ありがとなんだぜ!

これからの季節、食堂や給食はもちろんのこと家庭での料理にも細心の注意を払わないといけないな。

コメント

タイトルとURLをコピーしました