PR記事

50代からの英語(会話) 学習におすすめのアプリは?/独学でペラペラになれる?

50代女性
生活のあれこれ

「これからの時代は英語が大事」なんてずっと言われてきた我々世代も、

英語を話せるようになることへの憧れはあっても、

勉強法が「英会話スクールに通う」ことが主流となっていた時代が長くありました。

それにより、英語を勉強するにしても、高額の費用がかかったり、時間が取れないことが理由で

途中で挫折してしまった経験がある方もいらっしゃるのではないでしょうか?

でも今は、スマホの普及によりアプリでの学習が可能になったり、

オンラインで簡単に海外の先生と繋がることができ、自宅にいながら、

質の高い学習方法について選択肢が増えてきました。

そして、それらの最大のメリットは、

費用を抑えられる

・時間に縛られることなく自分のペースでできる

というまさに挫折の原因になっていた点がすっかりと解決されています。

 

今回は、子育てや仕事が落ち着いてきた50代の我々世代が、

空いた時間で今から始めることができ、且つ結果が出せる以下のコツについてご紹介していきたいと思います。

・50代からの英語(会話) 学習におすすめのアプリは?

・独学でペラペラになれる?

スポンサーリンク

50代からの英語(会話) 学習におすすめのアプリは?

英語学習のアプリと言っても、たくさんあります。

今はAIをつかった学習アプリなども出ているくらいなので、時代の流れを感じますね。

では、どうやって選べばよいのかというと

・使いやすさ

・学習範囲

・難易度

・料金

上記を比較ながら、自分に合ったものを選ぶのがよいと思います。

とはいえ、たくさんありすぎて選べないという方に、以下おすすめのアプリをご紹介したいと思います

 

Cambly

【Cambly(キャンブリー)】

私自身、とあるグローバル企業に勤めているのですが、英語学習にCamblyを使っている人がとても多いのです。

私の会社は、日頃から英語でのコミュニケーションが当たり前にあるので、そういう意味では、

英語学習経験のある中級以上の方におすすめのアプリだと言えます。

Camblyは、全員がネイティブスピーカーなので、好みに応じて、

アクセント別に講師の検索ができたり、学習目的に合わせて講師を選択できるというのが1つ特徴にあります。

多くのオンライン英会話は、フィリピン人講師を採用しているところが多いですが、

Camblyはアメリカ発のオンライン英会話というだけあって、アメリカ人やカナダ人など、

アクセントのないきれいな英語を話す講師が多く在籍しているもの魅力です。

とはいえ、もし、あなたがアメリカ人やカナダ人の先生にハードルを感じているとしても、

レッスン中、コミュニケーションの難しさは、翻訳機能付きのチャットが解決してくれるのも安心です。

コースも豊富で、自然な英語表現を身に付けたい方にはおすすめしたいアプリといえます。

スタディサプリEnglish

公式サイト

スタディサプリの新日常英会話コースは、最短3分から学ぶことができます。

豊富な学習機能に加え、有名脚本家が出掛けたストーリー仕立てのレッスンや

短時間で学べる動画が多数収録されているので、忙しい人でも楽しく効率的に学習を進めることができます。

更にこのコースには、オンライン英会話とのセットプランがあります。

語彙力や読解力を学習機能を使って高めながら、オンライン英会話で学んだことを実際の会話で使うという

インプットとアウトプットが同時にできるのも学習効果をより高められる点においてもおすすめです。

スピークバディ

公式サイト

我々世代が若い頃には考えられなかった英語学習アプリといえるでしょう。

このアプリは、スピーキングに特化しているアプリなのですが、なんと相手は人間ではなくAIなのです。

音声認識、会話AIR、デジタル音声の技術によって、AIキャラクターと対話するという

なんとも今どきな(笑)英会話アプリで気遣い、間違いを恐れるなど無用です。

相手はAIですが、本物の人間のように会話ができるので、立派なトレーニングを積むことが可能なのです。

アプリを起動すれば、AIキャラクターが出てきてそのまま会話を始めます。それだけで、

AIがあなたの英語レベルや苦手部分まで洗い出してくれるという大変優れたアプリです。

相手はAIですからレッスン予約も必要ありません。

無料体験もできるので、是非一度試してみてください。

ネイティブキャンプ

公式サイト

ネイティブキャンプは、実際の外国人と話すオンライン英会話で、

講師はほとんどが流暢な英語を話すフィリピン人です。

外国人とビデオ通話を用いて、実際に会話ができるので、生きた英語を身につけたい方や、

いきなりアメリカ人、カナダ人などと会話することに不安を感じる方にはとてもよいトレーニングになります。

実際に、会話をすることでスピーキング力のみならず、リスニング力も上がっていきますし、

レベルやシチュエーションに応じた重要単語やフレーズなども学ぶことができます。

会話をすることで、実際に声を出すので電車の中などの外では場所を選びますが、

基本的に24時間いつでも好きな時にレッスンが可能で、それでいて、受け放題という贅沢さがあります。

英語学習は日々の反復がとても重要なので、時間とコストを気にせず学べる点においては

大変魅力的なアプリだと思います。

 

スポンサーリンク

独学でペラペラになれる?

ペラペラといってもその定義は人それぞれかもしれませんが、

「中学校程度の文法を使いながら、外国人との日常会話が成立する」ことが1つのクリア基準ではないかと思います。

となると、我々は既に中学生を卒業していますので、

復習と反復でそのレベルに達するのは決して不可能ではないというのが私の考えではありますが、

以下の点をバランスよく学習することは不可欠のように思います。

①羞恥心を取り払う

②少しでもいいので毎日英語に触れる

③語彙力を高める

④音読、リスニング力を高める

⑤中学生レベルの文法をおさらいする

結構やることあるなと感じる方もいらっしゃるかもしれませんが、

②〜⑤は、上記でご紹介したアプリでカバーできるので、決して無理ではないはずなのです。

更に、話すことにだけフォーカスしてしまうと、正直、文法の誤りなどは問題にはなりません。

意外と通じます。

なので、英語を話すことや外国人と話すことに対する羞恥心や抵抗感をまずはなくし、

いかにコミュニケーション機会を多く持つかが英語を早く話せる近道のように思います。

話せば話すほど、スピーキングのみならず、リスニングも上達しますので、

ぜひ積極的なコミュニケーションを心がけてほしいなと思います。

スポンサーリンク

まとめ

英語に対するモチベーションは上がりましたでしょうか?

今回は

・50代からの英語(会話) 学習におすすめのアプリは?

・独学でペラペラになれる?

について、ご紹介してきました。

 

私は留学経験がありますが、これらのアプリがもっと前に開発されていて、ウン十年前に今のような選択肢があったら、

正直、あんなに大金かけて留学などしなかったかもしれません。

英語の上達に関しては、自頭の良さも、運動神経の良さも関係ありません。(笑)

触れれば触れるほど伸びますし、毎日繰り返し学び、アウトプットするというサイクルができれば

海外旅行程度の英語を身につけるのは、決して夢ではありません。

我々大人世代もまだまだ伸びしろがありますので一緒にがんばりましょう!

 

最後まで読んでくださりありがとうございました。

ぜひ参考にしてみてくださいね!

タイトルとURLをコピーしました