2022年愛媛県紫陽花(あじさい)の名所見頃はいつ?開花時期についても

生活
あじさい

引き続き新型コロナウイルスに右往左往していた今年2022年の春ですが、

そうはいってもいつのまにかゴールデンウイークも終わり、早いところでは梅雨入りを迎えます。

こんにちは。『curiousNOSTALGHIA』管理人の、のす太です。

ページをご覧いただきありがとうございます!

インコ3兄弟
インコ3兄弟

「curiousNOSTALGHIA」のご意見番、インコ三兄弟なんだぜ!

 

梅雨といえば、じめじめして憂鬱な季節ではありますが、唯一嬉しいのが大好きな紫陽花の花が咲くことです。

ご近所の庭先の紫陽花ももちろんきれいなのですが、

紫陽花に限らず、お花って紫陽花(アジサイ)やチューリップ、桜やツツジなどでも、

たくさん咲いている景色として観るのも楽しみの一つ。

日本各地にそんなたくさんの紫陽花を楽しめる、『名所/スポット』といわれる場所があります。

 

この記事では、

そんな愛媛県の紫陽花の名所スポットについて、開花時期や見頃について調べてみました。

 

愛媛県『紫陽花(アジサイ)』の名所スポットと開花時期/見頃

愛媛県の『紫陽花(アジサイ)』の名所といえば、

四国中央市の「新宮あじさいの里」、東温市の「惣河内神社」、新居浜市の「あじさいロード山田」などが挙げられます。

紫陽花(アジサイ)の開花時期や見ごろというと場所によっても色々だとは思うのですが、

愛媛県では一般的に6月上旬に咲き始め6月下旬が見頃といったところのようです。

紫陽花(アジサイ)は開花してからも長く咲いていますし、株や品種によって開花時期や見頃が少しずつずれたりもするので、

たくさん植えられているところではそれだけ長く楽しめるのも嬉しいですよね。

新宮あじさいの里

新宮あじさいの里

  • 開花:5月下旬ごろ
  • 見頃:6月中旬ごろ
  • アクセス:高知自動車道 新宮ICを降りて、すぐ右折。県道5号線、国道319号線(徳島県三好市山城町方面へ)車で20分。
    ※カーナビで目的地の設定をする場合は、電話番号で設定せず「住所」で設定する「愛媛県四国中央市新宮町上山3322(上山簡易郵便局)」。
  • 川之江・三島方面から公共交通機関でのアクセス:
    JR伊予三島駅下車→『せとうちバス 新宮・天日行き』に乗車→バス停『長手橋』にて下車→徒歩3分で到着
    新宮町周辺の観光でバス以外の交通手段は、タクシーのみ。
  • あじさいモノレール:6/15~7/4(9:30~16:00)有料:片道500円(雨天時は運行中止)
  • 新宮あじさいまつり:例年6月中旬~下旬頃(令和3年は中止)

四国中央市の宿泊施設:詳細は画像をクリック

惣河内神社

惣河内神社

  • 開花:5月下旬ごろ
  • 見頃:6月中旬ごろ
  • アクセス:川内インターから国道11号を走り、県道494号に入るとすぐ。
  • 駐車場:あり(境内15台)

東温市の宿泊施設:詳細は画像をクリック

あじさいロード山田

あじさいロード山田

  • 開花:6月上旬ごろ
  • 見頃:6月下旬ごろ

2022年愛媛県紫陽花(アジサイ)の名所スポット開花状況は?

新宮あじさいの里

2022年の開花はまだのようですので、参考に2021年の様子をSNSからご紹介します。

インコ3兄弟
インコ3兄弟

6月の初めごろ咲き始めて、中~下旬にかけてが見ごろのようなんだぜ。

惣河内神社

2022年の開花はまだのようですので、参考に2021年の様子をSNSからご紹介します。

インコ3兄弟
インコ3兄弟

やはり6月上旬ごろ咲き始めて中旬~下旬ごろ見ごろのようだ。

まさにパワースポットという風情。

あじさいロード山田

2022年の開花はまだのようですので、参考に2021年の様子をSNSからご紹介します。

インコ3兄弟
インコ3兄弟

5月下旬ごろ咲き始めて、6月中~下旬ごろが見ごろのようだ。

ユニークなかかしたちも見どころなんだぜ!

まとめ

ここまで、本格的な開花の季節を前に、

愛媛県内の紫陽花(アジサイ)の名所について、見ごろや時期、開花状況を調べてきました。

 

愛媛県では一般的に、6月上旬に咲き始め6月下旬が見頃といったところのようです。

ただ紫陽花(アジサイ)は開花してからも長く咲いていますし、品種によって開花時期が少しずつずれたりもして、

同じ場所でもかなり長く楽しめるのが嬉しいですよね。

 

名所としては四国中央市の「新宮あじさいの里」東温市の「惣河内神社」新居浜市の「あじさいロード山田」などが挙げられます。

 

ただ今年もまた、どうしても気になるのが新型コロナウイルスによる影響ですね。

蔓延防止措置法などが発令され、お出かけの機会が制限されたりストレスはたまる一方。

ですが、どうかの開花のころにはウィルスの感染が少しでも収まって、

お花を楽しむというささやかな癒しの時が戻ってきているように、願ってやみません。

 

インコ3兄弟
インコ3兄弟

最後まで読んでくれて、ありがとなんだぜ!

みんな感染防止策をしたり、外出を控えたりストレス溜めながらも頑張っているから、早くそれが報われて、みんなで紫陽花(アジサイ)を楽しめるようになると良いんだぜ!

タイトルとURLをコピーしました