2021オリンピックカヌースプリント日本代表メンバー一覧!身長/出身高校などまとめ

2021年7月23日(金)~ 8月8日(日)までの17日間にわたり開催される予定の「東京オリンピック2020」、

昨年の新型コロナウィルス流行の影響による1年間の延期を経てとは言うものの、

いまだ感染拡大が収束する方向も今一つ見えてこない中での、強行開催という印象がぬぐい切れず

賛否両論あるところではありますが、

それでも開催されるからには、それを目指してひたむきに練習を積んできた各競技の選手の方たちを

応援したいという気持ちは、少なからずあるのではないでしょうか。

そしてやっぱり、応援するからにはその選手の人となりを少しでも知っていた方が、気持ちが入るというものですよね。

 

この記事では、「東京オリンピック2020カヌースプリント日本代表メンバー」の

  • 身長・体重、出身地や出身校、所属先などプロフィール
  • 東京オリンピック2020カヌースプリントの日程/試合開始時間
  • カヌースプリント日本代表の試合結果速報

について、まとめていきたいと思います。

 

東京オリンピック2020カヌースプリント日本代表メンバー一覧

2021年7月時点で決定している「東京オリンピック2020カヌースプリント日本代表」のメンバーです。

  • 小野 祐佳(30歳):カヌー・スプリント女子カヤックシングル200メートル
  • 桐明 輝子(24歳):カヌー・スプリント女子カナディアンペア500メートル
  • 久保田 愛夏(25歳):カヌー・スプリント女子カナディアンペア500メートル
  • 当銘 孝仁(28歳):カヌー・スプリント男子カナディアンシングル1000メートル
  • 藤嶋 大規(33歳):カヌー男子スプリント
  • 松下 桃太郎(33歳):カヌー男子スプリント
  • 水本 圭治(33歳):カヌー男子スプリント
  • 宮田 悠佑(30歳):カヌー男子スプリント

以下、スプリント以外のカヌー競技日本代表選手です。

  • 矢沢 亜季(29歳):カヌー・スラローム女子カヤックシングル
  • 足立 和也(30歳):カヌー・スラローム男子カヤックシングル
  • 佐藤 彩乃(24歳):カヌー・スラローム女子カナディアンシングル
  • 羽根田 卓也(34歳):カヌー・スラローム男子カナディアンシングル

東京オリンピック2020カヌースプリント日本代表メンバープロフィール

小野祐佳(おのゆか)女子カヤックシングル200メートル

生年月日:1990/08/02

身長/体重:160cm/58kg

出身地:秋田県由利本荘市

出身校/経歴:由利本荘市立新山小学校→本荘北中学校→秋田県立本荘高校→筑波大学

所属:秋田県スポーツ協会

主な出場大会:18年アジア大会カヤックシングル、カヤックペアともに3位

小学校4年生の時、地元で開催されたカヌー教室に参加したのがきっかけで競技を始めたとのこと。インスタグラムへの投稿を見ると、「ワンピース」や「ハイキュー」についての投稿があったりして、マンガ好きのようですね。

 

桐明輝子(きりあけてるこ)スプリント女子カナディアンペア500メートル

生年月日:1996/11/06

身長/体重: 167cm/66kg

出身地:福岡県八女市

出身校/経歴:福岡県立三潴高校→武庫川女子大学(中退)

所属:福井県スポーツ協会

主な出場大会:18年アジア大会4位,19年世界選手権9位,20年日本選手権優勝

ペア:久保田愛夏

中学までバスケットボールをやっており、そのときの先輩が三潴高校に進学、カヌーを始めたのを見てカッコいいと思い、それを追う形で三潴高校に進学しカヌーも始めたとのこと。

 

久保田愛夏(くぼたまなか)スプリント女子カナディアンペア500メートル

生年月日:1996/07/09

身長/体重:157cm/52kg

出身地:東京都

出身校/経歴:日体大荏原(えばら)高校→日本体育大学

所属:(公社)ぎふ瑞穂スポーツガーデン

主な出場大会:18年アジア大会4位/19年世界選手権9位/20年日本選手権優勝

ペア:桐明輝子

高校在学中に東京都のトップアスリート発掘育成事業でカヌーを体験し、競技を始めたとのこと。高校から競技を始めて、在学中にインターハイへの出場も果たしています。

 

當銘孝仁(とうめたかのり)スプリント男子カナディアンシングル1000メートル

 

生年月日:1992/12/21

身長/体重:176cm/78kg

出身地:沖縄県

出身校/経歴:沖縄水産高校→大正大学

所属:三条市スポーツ協会

主な出場大会:20年日本選手権カナディアンペア1位

沖縄の伝統的な手漕ぎ船「爬竜船(はりゅうせん)」による競漕を行う伝統行事「糸満ハーレー」のハーレーシンカ(ハーレー戦の漕ぎ手)に憧れて中学生から本格的にハーレーを始め、高校のアルバイト先でカヌーをやっている先輩と出会い、誘われたのが競技をはじめたきっかけとのこと。沖縄水産高校カヌー部に入部し、インターハイで優勝もしています。当銘孝仁と表記されている場合もあります。

 

藤嶋大規(ふじしまひろき)男子カヤックフォア500メートル

 

生年月日:1988/05/23

身長/体重:178cm/84kg

出身地:山梨県

出身校/経歴:富士河口湖高等学校→

所属:自衛隊体育学校

主な出場大会:14年アジア大会カヤックペア200メートル金メダル/ロンドン五輪10位入賞

チームメンバー:水本圭治/藤嶋大規/宮田悠佑/松下桃太郎

「B&Gやまなし海洋クラブ」で小学4年生から中学卒業まで競技に励み、高校生の時の全国大会優勝をきっかけにナショナルチームの合宿に参加、リオオリンピックへの出場は逃しましたが、その前のロンドン五輪では10位入賞を果たしています。長男龍規くんは今年小学校に入学しました。

 

松下桃太郎(まつしたももたろう)男子カヤックフォア500メートル

生年月日:1988/03/03

身長/体重:168cm/80kg

出身地:石川県小松市

出身校/経歴:小松市立松東中学校→石川県立小松商業高校→→日本ベースボール・セキュリティ専門学校(新潟)

所属:自衛隊

主な出場大会:10年アジア大会カヤックシングル200メートル金メダル/10年アジア大会カヤックペア200メートル金メダル/14年アジア大会カヤックペア200メートル金メダル/ロンドン五輪

チームメンバー:水本圭治/藤嶋大規/宮田悠佑/松下桃太郎

小松市木場潟カヌー競技場を拠点とする「小松ジュニアカヌークラブ」指導を行っているカヌー選手だった父、秀一さんの影響で、小学3年生の時に協議を始めたとのこと。男子カヤックフォアチームの最年長でリーダー。名前の由来は誕生日が桃の節句のため。

 

水本圭治(みずもとけいじ)男子カヤックフォア500メートル

 

生年月日:1988/04/07

身長/体重:176cm/82kg

出身地:岩手県

出身校/経歴:岩手県立不来方高校→大正大学

所属:株式会社チョープロ

主な出場大会:14年アジア大会カヤックペア200メートル金メダル

チームメンバー:水本圭治/藤嶋大規/宮田悠佑/松下桃太郎

中学までは野球をしていて、カヌーを始めたのは高校のカヌー部に入ったのがきっかけとのこと。2010年の広州アジア大会では松下桃太郎選手とともに男子カヤックペア200メートルで金メダルも獲得しています。

宮田悠佑(みやたゆうすけ)男子カヤックフォア500メートル

 

生年月日:1991/05/21

身長/体重:176cm/82kg

出身地:福島県二本松市

出身校/経歴: 鹿屋体育大学

所属:和歌山県教育センター学びの丘

主な出場大会:18年世界選手権出場

チームメンバー:水本圭治/藤嶋大規/宮田悠佑/松下桃太郎

中学校までは水泳をやっていましたが、学校に水泳部がなかったこと、水泳に必要な体力や心肺能力の向上のため、カヌーを始めたのがきっかけとのこと。大学時代に伸び悩み、引退を考えたこともあったそうですが、和歌山でカヌーを楽しむ高校生をみて競技への情熱を取り戻したようです。

東京オリンピック2020カヌースプリントの日程/試合開始時間

種目日程会場
  • 女子カヤックシングル(K-1)200m予選(小野 祐佳)
  • 男子カナディアンペア(C-2)1000m予選
  • 男子カヤックシングル(K-1)1000m予選
  • 女子カヤックペア(K-2)500m予選
  • 女子カヤックシングル(K-1)200m準々決勝
  • 男子カナディアンペア(C-2)1000m準々決勝
  • 男子カヤックシングル(K-1)1000m準々決勝
  • 女子カヤックペア(K-2)500m準々決勝
2021年8月2日(月) 9:30 – 13:00海の森水上競技場
  • 女子カヤックシングル(K-1)200m準決勝
  • 男子カナディアンペア(C-2)1000m準決勝
  • 男子カヤックシングル(K-1)1000m準決勝
  • 女子カヤックペア(K-2)500m準決勝
  • 女子カヤックシングル(K-1)200mA決勝・B決勝
  • 男子カナディアンペア(C-2)1000mA決勝・B決勝
  • 男子カヤックシングル(K-1)1000mA決勝・B決勝
  • 女子カヤックペア(K-2)500mA決勝・B決勝
2021年8月3日(火) 9:30 – 13:15海の森水上競技場
  • 男子カヤックシングル(K-1)200m予選
  • 女子カナディアンシングル(C-1)200m予選
  • 女子カヤックシングル(K-1)500m予選
  • 男子カヤックペア(K-2)1000m予選
  • 男子カヤックシングル(K-1)200m準々決勝
  • 女子カナディアンシングル(C-1)200m準々決勝
  • 女子カヤックシングル(K-1)500m準々決勝
  • 男子カヤックペア(K-2)1000m準々決勝
2021年8月4日(水) 9:30 – 12:40海の森水上競技場
  • 男子カヤックシングル(K-1)200m準決勝
  • 女子カナディアンシングル(C-1)200m準決勝
  • 女子カヤックシングル(K-1)500m準決勝
  • 男子カヤックペア(K-2)1000m準決勝
  • 男子カヤックシングル(K-1)200mA決勝・B決勝
  • 女子カナディアンシングル(C-1)200mA決勝・B決勝
  • 女子カヤックシングル(K-1)500mA決勝・B決勝
  • 男子カヤックペア(K-2)1000mA決勝・B決勝
2021年8月5日(木) 9:30 – 13:05海の森水上競技場
  • 女子カナディアンペア(C-2)500m予選(桐明 輝子/久保田 愛夏)
  • 男子カナディアンシングル(C-1)1000m予選(当銘 孝仁)
  • 女子カヤックフォア(K-4)500m予選
  • 男子カヤックフォア(K-4)500m予選
  • 女子カナディアンペア(C-2)500m準々決勝
  • 男子カナディアンシングル(C-1)1000m準々決勝
2021年8月6日(金) 9:30 – 11:40海の森水上競技場
  • 女子カナディアンペア(C-2)500m準決勝
  • 男子カナディアンシングル(C-1)1000m準決勝
  • 女子カヤックフォア(K-4)500m準決勝
  • 男子カヤックフォア(K-4)500m準決勝
  • 女子カナディアンペア(C-2)500mA決勝・B決勝
  • 男子カナディアンシングル(C-1)1000mA決勝・B決勝
  • 女子カヤックフォア(K-4)500mA決勝
  • 男子カヤックフォア(K-4)500mA決勝
2021年8月7日(土) 9:30 – 12:50海の森水上競技場

参照:TOKYO2020

カヌースプリント日本代表の試合結果速報

情報が入り次第更新していきます。

まとめ

ここまで、2021年7月23日(金)~ 8月8日(日)までの17日間にわたり開催される予定の

「東京オリンピック2020カヌースプリント日本代表メンバー」の

  • 身長・体重、出身地や出身校、所属先などプロフィール
  • 東京オリンピック2020カヌースプリントの日程/試合開始時間
  • カヌースプリント日本代表の試合結果速報

について、まとめてきました。

 

選手たちの出身地や出身校が同じだと、ちょっと親近感がわいたり応援にも身が入りますよね!

選手たちにとってはひたむきに練習に取り組んできた成果を出すまたとない舞台、

悔いなく戦ってもらえるように、精一杯応援したいです!

 

 

インコ3兄弟
インコ3兄弟

最後まで読んでくれて、ありがとなんだだぜ!

せっかくの晴れの舞台だから、みんなに頑張ってほしいんだぜ!

タイトルとURLをコピーしました