男子バレーボール世界選手権2022のテレビ放送/配信日程は?出場メンバー一覧も

スポーツ・オリパラ
スポーツ

4年に1度行われる、男子バレー世界選手権2022が8月26日(金)~9月11日(日)の期間に開催されます。

今年は、カトビチェ&グリビツェ(ポーランド)とリュブリャナ(スロベニア)が会場になります。

2018年に行った会議では、2022年の開催国はロシアに決定していました。

しかし、ロシアのウクライナ侵攻により開催国変更する要望の声が相次ぎ、

さらにはポーランド・フランス・スロベニア・オランダからは

、開催地をロシアから変更しないなら出場を辞退すると宣告まで受ける事になりました。

そういった声にFIVBが迅速に対応したことにより、新たな開催国(ポーランド・スロベニア)に決定したのです。

前回大会は17位に終わった男子日本代表の龍神NIPPONですが、

48年ぶりのメダル獲得に向けて頑張ってほしいですね。

今回の大会の龍神NIPPONメンバーにはどんな選手がいるのか?

その活躍をテレビやネットで見る方法はあるのかも気になります。

 

この記事では、

  • 男子バレー世界選手権2022の出場メンバー
  • 男子バレー世界選手権2022のテレビ放送/中継

などについてまとめています。

男子バレー世界選手権2022の出場国/日本代表メンバー

第20回を迎える今大会は、ロシア代表としての出場は認められず、ウクライナに出場権が変更しました。

日本はプールB枠に決定しました。

世界ランク1位のブラジルと同枠ですが、どんな戦いになるか楽しみですね。

他の出場国については、以下の通りです。

出場国

プールA

  • ロシアバレーボール連盟【3位】
  • ウクライナ【23位】
  • セルビア【9位】
  • チュニジア【14位】
  • プエルトリコ【24位】

プールB

  • ブラジル【1位】
  • 日本【11位】
  • キューバ【13位】
  • カタール【20位】

プールC

  • ポーランド【2位】
  • アメリカ合衆国【7位】
  • メキシコ【17位】
  • ブルガリア【21位】

プールD

  • フランス【4位】
  • スロベニア【8位】
  • ドイツ【16位】
  • カメルーン【25位】

プールE

  • イタリア【5位】
  • カナダ【12位】
  • トルコ【18位】
  • 中国【22位】

プールF

  • アルゼンチン【6位】
  • イラン【10位】
  • オランダ【15位】
  • エジプト【19位】

以上の24か国が出場します。

各プール上位2ヵ国と、各プール3位のうち成績上位4ヵ国の合計16ヵ国が決勝トーナメントに進出します。

決勝トーナメントは9月3日(土)~9月11日(日)の予定です。

詳細は、予選が終わり次第公開されます。

出場メンバー

気になる2022龍神NIPPONメンバーも公開されました。

キャプテンを石川祐希選手が務めます。

男子バレー監督は、フィリップ・ブラン監督

元フランス代表選手の1人で、2021年10月に新監督として日本代表監督への就任が発表されました。

出場選手については、以下の通りです。

背番号名前ポジション所属
1西田 有志オポジットジェイテクトSTINGS
2小野寺太志ミドルブロッカーJTサンダーズ広島
5大塚 達宣アウトサイドヒッター早稲田大学
6山内 晶大ミドルブロッカーパナソニックパンサーズ
7高梨 健太アウトサイドヒッターウルフドッグス名古屋
8関田 誠大セッタージェイテクトSTINGS
9大宅 真樹セッターサントリーサンバーズ
12髙橋 藍アウトサイドヒッター日本体育大学
13小川 智大リベロウルフドッグス名古屋
14石川 祐希アウトサイドヒッターパワーバレー・ミラノ/イタリア
16宮浦 健人オポジットスタル・ニサ/ポーランド
20山本 智大リベロ堺ブレイザーズ
23佐藤駿一郎ミドルブロッカー東海大学
26村山 豪ミドルブロッカージェイテクトSTINGS

注目選手は、やはりキャプテン石川祐希選手ですが、ニューヒーローとして高橋藍(たかはしらん)選手も注目を浴びています

188㎝という高身長に、整った顔が人気です!

ハーフに間違えられるそうですが、祖父がアメリカ人のクォーターだそうです。

髙橋藍選手は、高校時代からバレー選手としてのセンスを注目され、東京オリンピック選手にも選ばれました。

2022年現在20歳、この大会期間中に21歳を迎える次世代若きエースです。

 8月22日にはファースト写真集も発売されました!

男子バレー世界選手権2022のテレビ放送配信日程

テレビ放送やネット配信はしているのか?

日本時間21:00から対戦開始ということで、比較的生観戦しやすい時間帯ですね。

では、テレビ放送・ネット配信についてまとめました。

テレビ放送

TBS (録画放送)

8月26日(金)24:20~ VSカタール

8月28日(日)24:58~ VSブラジル

8月30日(火)23:56~ VSキューバ

※一部地域を除きます。

生中継は行っていないようですね。

ネット配信

Paravi

8月26日(金)21:00~ VSカタール

8月28日(日)21:00~ VSブラジル

8月30日(火)21:00~ VSキューバ

※全日程、生配信

Volleyball TV

8月26日(金)21:00~ VSカタール

8月28日(日)21:00~ VSブラジル

8月30日(火)21:00~ VSキューバ

※全日程、生配信

ParaviとVolleyball TVとも有料ネット配信になります。

【Volleyball World TV】

Volleyball World TVは、FIVB(国際バレーボール連盟)と提携しているVolleyball World という会社が運営している、バレーボールに特化した有料の動画配信サービスです。

日本語表記がなくサイトは全て英語なので、登録のハードルが若干高いですからご注意ください。

【Volleyball World TV視聴までの手順】

①アカウントを作成する

②購入するパスを選ぶ

個人情報を入力する

④支払情報を入力する

上記の4項目を行えば、試合を視聴出来るようになります。

まとめ

今回は、男子バレー世界選手権2022のテレビ放送配信日程や出場選手について紹介しました。

  • 8月26日(金)~9月11日(日)に開催
  • 開催地は、当初ロシアからポーランドとスロベニアに変更
  • 参加国は24つ、上位16ヵ国が決勝トーナメント進出
  • 日本代表注目選手は、石川祐希選手高橋藍選手
  • 地上波での生中継はなく、深夜に録画放送される
  • ParaviとVolleyball TVでネット生中継が視聴可能

4年に1度の男子バレーボール世界選手権がいよいよ始まります。

龍神NIPPONには、ぜひ決勝トーナメントまで勝ち進んで欲しいですね!

選手たちの活躍を応援しましょう。

 

インコ3兄弟
インコ3兄弟

最後まで読んでくれてありがとなんだぜ!

タイトルとURLをコピーしました