ワールドカップ2022フランス代表スタメン予想!フォーメーションについても

スポーツ・オリパラ
スポーツ

FIFAワールドカップ2022カタール大会が11月21日(月)から12月19日(月)の間、開催されます。

いつもcurious NOSTALGHIAのサイトをご覧になっていただいている皆様、ありがとうございます。

我らが日本代表はEグループに所属し、初戦はドイツ、2戦目はコスタリカ、3戦目はスペインと対戦することが決まっておりますが、

サッカーファンの皆様は他国代表のスタメン・代表メンバーが気になるところだと思います。

そんな皆様のために私が、サッカー観戦歴15年の勘と過去のワールドカップ歴代招集メンバーの傾向から、

世界有数の強豪国・フランス代表のスタメンと招集メンバーを考察したいと思います。

 

この記事を読めば、

・2022カタールワールドカップフランス代表スタメン

・ワールドカップ歴代フランス代表招集メンバー

・2022カタールワールドカップフランス代表の対戦国一覧

を知ることができます。

最後まで読んでくださいね(^^)

2022カタールワールドカップフランス代表招集メンバー

カタールW杯に臨むサッカーフランス代表のメンバーですが、登録選手数は26人を想定した場合、

以下のメンバーを招集することが予想されます。

※赤字はキープレイヤー

FW

選手名生年月日(年齢)出場数ゴール在籍クラブ
アントワーヌ・グリーズマン1991年3月21日(31歳)7830FCバルセロナ
トマ・レマル1995年11月12日(26歳)224アトレティコ・マドリード
カリム・ベンゼマ1987年12月19日(35歳)9737レアル・マドリード
キリアン・ムバッペ1998年12月20日(23歳)3413パリ・サンジェルマンFC
キングスレイ・コマン1996年6月13日(26歳)224FCバイエルン・ミュンヘン
ナビル・フェキル1993年7月18日(29歳)242レアル・ベティス
ウスマン・デンベレ1997年5月15日(25歳)274FCバルセロナ
ジョナタン・イコネ1998年5月2日(24歳)41リール

MF

選手名生年月日(年齢)出場数ゴール在籍クラブ
コランタン・トリッソ1994年8月3日(28歳)211FCバイエルン・ミュンヘン
エンゴロ・カンテ1991年3月29日(31歳)391チェルシー
マテオ・ゲンドゥージ1999年4月14日(23歳)391アーセナル
ムサ・シソコ1989年8月16日(33歳)622トッテナム・ホットスパーFC
ブレーズ・マテュイディ1987年4月9日(35歳)849ユベントス
オーレリアン・チュアメニ2000年1月27日(22歳)101レアル・マドリード
ポール・ポグバ1993年3月15日(29歳)6910マンチェスター・ユナイテッドFC

DF

選手名生年月日(年齢)出場数ゴール在籍クラブ
ベンジャマン・パヴァール1996年3月28日(26歳)271FCバイエルン・ミュンヘン
プレスネル・キンペンベ1995年8月13日(27歳)90パリ・サンジェルマンFC
ラファエル・ヴァラン1993年4月25日(29歳)645マンチェスター・ユナイテッド
クレマン・ラングレ1995年6月17日(27歳)151トッテナム
ジュール・クンデ1998年11月12日(24歳)60FCバルセロナ
リュカ・ディーニュ1993年7月20日(29歳)300エヴァートン
テオ・エルナンデス1997年10月6日(25歳)31ACミラン
バンジャマン・メンディ1994年7月17日(28歳)100マンチェスター・シティFC

GK

選手名生年月日(年齢)出場数ゴール在籍クラブ
アルフォンス・アレオラ1993年2月27日(29歳)30ウェストハム
ウーゴ・ロリス1986年12月26日(36歳)1320トッテナム
マイク・メニャン1995年7月3日(27歳)00ACミラン

フランス サッカー ユニフォーム フランス代表サッカーチーム 空白番号 フランスで20年 サッカーユニフォーム子供大人用

2022カタールワールドカップフランス代表スタメン予想

私が予選リーグ3試合でベースとなるスタメンを予想すると、上記画像の通りになります。

GK

GKは今のフランス代表の中で不動の守護神となっているベテランのウーゴ・ロリスを起用、

安定したセービング・的確なコーチングでチームに勝利をもたらすでしょう。

DF

DFは3バックで誰もが知るビッグクラブでレギュラーを張るプレスネル・キンペンベ、ジュール・クンデ、ラファエル・ヴァランの3人で形成し、高さだけではなく、

スピードも兼ね備えるプレイヤーなので、相手FWは自由にプレー出来なくなるでしょう。

MF

MFは中盤の底にボール奪取力・パス精度に長けるポール・ポグバ

アフリカ系の強靭な肉体とバネで対人能力が高いオーレリアン・チュアメニ

左サイドにスピードのあるドリブルでチャンスを作り出すテオ・エルナンデス

そして右サイドに高いキック精度から繰り出されるクロスが持ち味のベンジャマン・パヴァール、

以上4人のプレーが攻撃・守備にアクセントを加えるでしょう。

FW

FWは昨年代表に電撃復帰したベテラン・カリム・ベンゼマ、今や世界を代表する点取屋の一人であるキリアン・ムバッペの超強力2トップ、

そしてセカンドストライカーに強烈なミドルシュートが得意なアントワーヌ・グリーズマンが位置します。

様々な得点パターンがあり、相手DF陣も終始気が抜けないですね。

 

その他、ベンチ入りメンバーも世界レベルの選手ばかりです。

特にウスマン・デンベレ、エンゴロ・カンテ、ブレーズ・マテュイディなど、

ビッグクラブでレギュラーを張る選手が、試合途中で出てくる訳ですから本当に脅威です。

フランス代表予選リーグ対戦国一覧

FIFAワールドカップ2022カタール大会でフランス代表はDグループに所属し、

第1戦にオーストラリア、第2戦にデンマーク、第3戦にチュニジアと対戦します。

日本代表最大のライバルであるオーストラリア、ワールドカップ前回大会べスト16のデンマーク、

アフリカ大陸のダークホースで不気味な存在のチュニジアと強豪フランス代表といえど、

全勝するのは厳しいかも知れません。

Dグループ日程

日付キックオフ対戦国スタジアム
11/2228:00オーストラリアアルワクラ
11/2625:00デンマークドーハ/974
11/3024:00チュニジアドーハ/エデュケーション

詳細はFIFA公式サイトにてご覧になってください。

まとめ

・カタールW杯フランス代表メンバーは登録選手数を26人に想定。

・キープレイヤーはキリアン・ムバッペ、ポール・ポグバ、ラファエル・ヴァラン、ウーゴ・ロリス

FIFAワールドカップ2022カタール大会でフランス代表はDグループに所属し、第1戦にオーストラリア、第2戦にデンマーク、第3戦にチュニジアと対戦。

以上がまとめになります。

今回は2022カタールワールドカップフランス代表スタメンとフランス代表招集メンバーを予想・紹介させていただきました。

私の考察はいかがだったでしょうか?

フランス代表は私が小さな頃から強く、ジネディーヌ・ジダン、ティエリ・アンリなど魅力的なスター選手が多い国でした。

近年でも、キリアン・ムバッペ、ポール・ポグバなどの若手選手がビッグクラブで中心選手として活躍しています。

ここ数年、ワールドカップでは目立った成績を残せていないですが、ハマった時はブラジル・スペイン・ドイツにも引けを取らない戦力を持っていると思いますから、

今大会こそ優勝を狙って欲しいです!!

頑張れ、フランス代表!!

インコ3兄弟
インコ3兄弟

最後まで読んでくれてありがとなんだぜ!

オレたちも応援してるんだぜ!

タイトルとURLをコピーしました