2022カタールワールドカップ日本代表スタメン予想!歴代メンバー一覧も

スポーツ・オリパラ
スポーツ

いつもcurious NOSTALGHIAのサイトをご覧になっていただいている皆様、ありがとうございます。

FIFAワールドカップ2022カタール大会が11月21日(月)から12月19日(月)の間、開催されます。

我らが日本代表はEグループに所属し、初戦はドイツ、2戦目はコスタリカ、3戦目はスペインと対戦することが決まっておりますが、

サポーターの皆様は各試合の日本代表のスタメンが気になるところだと思います。

そんな皆様のために私が、サッカー観戦歴15年の勘と過去のワールドカップ歴代招集メンバーの傾向から、

日本代表のスタメンと招集メンバーを考察したいと思います。

 

この記事を読めば、

・2022カタールワールドカップ日本代表スタメン

・ワールドカップ歴代日本代表招集メンバー

・2022カタールワールドカップ日本代表招集メンバー

を知ることができます。

最後まで読んでくださいね(^^)

2022カタールワールドカップ日本代表招集メンバー

カタールW杯に臨むサッカー日本代表のメンバーですが、登録選手数は26人を想定した場合、

以下のメンバーを招集することが予想されます。

※赤字はキープレイヤー

FW

大迫勇也(ヴィッセル神戸)
生年月日:1990年5月18日
日本代表通算成績:55試合25得点6アシスト

浅野拓磨(ボーフム/ドイツ)
生年月日:1994年11月10日
日本代表通算成績:36試合7得点3アシスト

前田大然(セルティック/スコットランド)
生年月日:1997年10月20日
日本代表通算成績:7試合1得点0アシスト

古橋亨梧(セルティック/スコットランド)
生年月日:1995年1月20日
日本代表通算成績:14試合3得点2アシスト

MF

遠藤航(シュツットガルト/ドイツ)
生年月日:1993年2月9日
日本代表通算成績:41試合2得点2アシスト

田中碧(デュッセルドルフ/ドイツ)
生年月日:1998年9月10日
日本代表通算成績:13試合2得点0アシスト

守田英正(スポルティング/ポルトガル)
生年月日:1995年5月10日
日本代表通算成績:16試合2得点0アシスト

原口元気(ウニオン・ベルリン/ドイツ)
生年月日:1991年5月9日
日本代表通算成績:73試合11得点7アシスト

鎌田大地(フランクフルト/ドイツ)
生年月日:1996年8月5日
日本代表通算成績:19試合5得点3アシスト

柴崎岳(レガネス/スペイン)
生年月日:1992年5月28日
日本代表通算成績:58試合3得点6アシスト

WG

伊東純也(スタッド・ランス/フランス)
生年月日:1993年3月9日
日本代表通算成績:36試合9得点9アシスト

三笘薫(ブライトン/イングランド)
生年月日:1997年5月20日
日本代表通算成績:7試合4得点2アシスト

南野拓実(モナコ/フランス)
生年月日:1995年1月16日
日本代表通算成績:41試合17得点8アシスト

堂安律(SCフライブルク/ドイツ)
生年月日:1998年6月16日
日本代表通算成績:26試合3得点4アシスト

久保建英(レアル・ソシエダ/スペイン)
生年月日:2001年6月4日
日本代表通算成績:18試合1得点0アシスト

CB

吉田麻也(シャルケ04/ドイツ)
生年月日:1988年8月24日
日本代表通算成績:120試合12得点1アシスト

冨安健洋(アーセナル/イングランド)
生年月日:1998年11月5日
日本代表通算成績:27試合1得点2アシスト

板倉滉(シャルケ04/ドイツ)
生年月日:1997年1月27日
日本代表通算成績:12試合1得点0アシスト

谷口彰悟(川崎フロンターレ)
生年月日:1991年7月15日
日本代表通算成績:10試合0得点1アシスト

SB

長友佑都(FC東京)
生年月日:1986年9月12日
日本代表通算成績:138試合4得点28アシスト

伊藤洋輝(シュツットガルト/ドイツ)
生年月日:1999年5月12日
日本代表通算成績:3試合0得点1アシスト

中山雄太(ズヴォレ/オランダ)
生年月日:1997年2月16日
日本代表通算成績:15試合0得点1アシスト

酒井宏樹(浦和レッズ)
生年月日:1990年4月12日
日本代表通算成績:70試合1得点12アシスト

GK

権田修一(清水エスパルス)
生年月日:1989年3月3日
日本代表通算成績:33試合14失点

シュミット・ダニエル(シント=トロイデン/ベルギー)
生年月日:1992年2月3日
日本代表通算成績:9試合8失点

川島永嗣(ストラスブール/フランス)
生年月日:1983年3月20日
日本代表通算成績:96試合104失点

2022カタールワールドカップ日本代表スタメン予想

私が予選リーグ3試合でベースとなるスタメンを予想すると、上記画像の通りになります。

GK

GKは今の日本代表の中で不動の守護神となっている権田修一を起用、

安定したセービング・的確なコーチングでチームに勝利をもたらすでしょう。

DF

DFは4バックで真ん中2人のCBは海外経験が豊富でワールドクラスの実力を持つ冨安健洋・吉田麻也が中心で、

両サイドには運動量豊富なベテランSBの長友佑都・酒井宏樹を起用するでしょう。

MF

MFは中盤の底にボール奪取力に長ける遠藤航

長短のパスで攻撃にアクセントを加えることの出来る田中碧

トップ下にドイツリーグでブレイク中の鎌田大地

以上3人のコンビネーションが日本代表浮上のカギです。

FW

WGとして両サイドに右はスピードスターの伊東純也

そして左には森保ジャパンの攻撃の核である南野拓実を起用するはずです。

トップのCFにはポストプレーに優れ、攻撃にバリエーションを与えられる大迫勇也を起用するでしょう。

スーパーサブはスコットランドでブレイク中の古橋亨梧、ドリブルが得意で終盤に相手DFを掻き回す三笘薫、成長著しい天才レフティー久保建英

以上の3人がゲームの勝敗を左右する場面で起用されるはずです。

 

通称『死のグループ』に属している日本代表、

強豪のドイツ・スペインのどちらかに勝たないと決勝トーナメント進出はありません。

世界で戦える力はありますから、あとは森保監督の采配次第だとは思います。

頑張れニッポン!!

ワールドカップ歴代日本代表招集メンバー

FIFAワールドカップ2022カタール大会日本代表招集メンバーはまだ発表されておりませんが、

今回も意外な選出・落選を経験する選手が必ずいるはずです。

この項目では過去のワールドカップに召集された歴代選手を紹介いたします。

過去の選出傾向を見て、皆さんも今大会召集される選手を考察してみてくださいね(^^)

1998
W杯
2002
W杯
2006
W杯
2010
W杯
2014
W杯
2018
W杯
C岡田武史トルシエジーコ岡田武史ザッケローニ西野朗C
1小島伸幸川口能活楢崎正剛川島永嗣1
2名良橋晃秋田豊茂庭照幸阿部勇樹内田篤人植田直通2
3相馬直樹松田直樹駒野友一酒井高徳昌子源3
4井原正巳森岡隆三遠藤保仁闘莉王本田圭佑4
5小村徳男稲本潤一宮本恒靖長友佑都5
6山口素弘服部年宏中田浩二内田篤人森重真人遠藤航6
7伊東輝悦中田英寿遠藤保仁柴崎岳7
8中田英寿森島寛晃小笠原満男松井大輔清武弘嗣原口元気8
9中山雅史西澤明訓高原直泰岡崎慎司9
10名波浩中山雅史中村俊輔香川真司10
11小野伸二鈴木隆行巻誠一郎玉田圭司柿谷曜一朗宇佐美貴史11
12呂比須楢崎正剛土肥洋一矢野貴章西川周作東口順昭12
13服部年宏柳沢敦岩政大樹大久保嘉人武藤嘉紀13
14岡野雅行三都主中村憲剛青山敏弘乾貴士14
15森島寛晃福西崇史今野泰幸大迫勇也15
16斉藤俊秀中田浩二大黒将志大久保嘉人山口蛍16
17秋田豊宮本恒靖稲本潤一長谷部誠17
18城彰二小野伸二本田圭佑大迫勇也大島僚太18
19中西永輔小笠原満男坪井慶介森本貴幸伊野波雅彦酒井宏樹19
20川口能活明神智和玉田圭司稲本潤一齋藤学槙野智章20
21楢崎正剛戸田和幸加地亮川島永嗣酒井宏樹酒井高徳21
22平野孝市川大祐中澤佑二吉田麻也22
23曽ヶ端準川口能活権田修一中村航輔23

赤字の選手は最多選出選手です。

川口能活・楢崎正剛が計4大会出場で最多ですが、傾向としてGKは息が長い選手が多いため、

ワールドカップ出場のチャンスが多いと思われる結果だと思います。

吉田麻也・長友佑都も今回メンバー選出された場合は最多の4回に並びますから、注目するポイントですね。

まとめ

・カタールW杯日本代表メンバーは登録選手数を26人に想定。

・キープレイヤーは古橋亨梧、鎌田大地、伊東純也、冨安健洋、長友佑都。

・W杯メンバー選出は川口能活・楢崎正剛が計4大会選出で最多、吉田麻也・長友佑都も今回メンバー選出された場合は最多4回に並ぶ。

以上がまとめになります。

今回は2022カタールワールドカップ日本代表スタメンとワールドカップ歴代日本代表招集メンバーを予想・紹介させていただきました。

私の考察はいかがだったでしょうか?

森保監督もこの記事を見てスタメンを考えるかも…そんなこともあるかもしれませんね(笑)

今からワールドカップが楽しみです!!

 

ABEMAはFIFAワールドカップ全試合無料生中継!

ABEMA(旧:AbemaTV) 詳細は画像をクリック

インコ3兄弟
インコ3兄弟

最後まで読んでくれてありがとなんだぜ!

タイトルとURLをコピーしました