2022MLBホームランダービーの開始日本時間は?テレビ放送/ライブ配信予定も

スポーツ・オリパラ
スポーツ

世界最高峰の野球リーグMLB(メジャーリーグ・ベースボール)で行われる年に一度の祭典、

MLBオールスターゲームの前夜祭、MLBホームランダービーが日本時間の7/19(火)9:00から開催されます。

超一流のホームランバッターが出場するこの大会に昨年は日本の宝・大谷翔平が出場し、大きく盛り上がりましたね。

大谷翔平は残念ながら今年は出場しませんが、メジャーリーグでもパワー自慢のバッターが続々出場しますから、

野球ファンにとっては非常に楽しみですね。

 

初回登録14日間の無料トライアルあり!

Amazonプライムビデオチャンネル「J SPORTS」

 

今回の記事では、

・2022MLBホームランダービーの開始時間(日本時間)

・2022MLBホームランダービーの放送時間

・2022MLBホームランダービーのライブ配信予定

を知ることが出来ますので、最後までご覧になってくださいね(^^)

2022MLBホームランダービーの日程/開始の日本時間は?

MLBホームランダービーは何時から?と思ったそこの方々、

MLBホームランダービーはオールスターの前日、現地7/18(月)17:00、日本時間は翌日7/19(火)9:00となっています。

時差※試合日試合時刻
日本時間7月19日(火)
9:00
現地時間7月18日(月)17:00

オールスター出場選手の中から、大リーグ機構と選手会の協議し8人を選抜、本塁打の本数の合計を3ラウンドで競います。

2022MLBホームランダービーのテレビ放送/ライブ配信予定

2022MLBホームランダービーのテレビ放送、ライブ配信予定は以下の通りです。

テレビ中継スケジュール

2022MLBホームランダービー、MLBオールスター2022の中継は、

NHK、スカパー!Jsports1でテレビ放送・ネット配信が予定されています。

他、ABEMAHulu、での放送予定は確認でき次第更新します。

※ラジオでの放送はございません。

中継先テレビネット配信
スカパー!Jsports録画配信
ABEMA×
Hulu×
NHK G(総合)生中継配信(NHK+)
NHK BS1録画×
SPOTV NOW×配信
テレビ朝日×
Paravi×
Tver×
地上波×
BS放送×

■NHK BS1、NHK BS SUB(ホームランダービー)

放送日:2022年7月19日(火)
放送時間:午前8時55分~(NHK BS1)

放送日:2022年7月19日(火)
放送時間:午前10時50分~(NHK BS SUB

ネット配信予定と視聴方法

ネット配信はJ SPORTSでホームランダービーを生中継、

オールスターゲームは録画放送となりました。

タイムスケジュールは以下の通りです。

スカパー!Jsports1(ホームランダービー)

放送日:2022年7月19日(火)
放送時間:午前8時45分~午後0時15分

解説:高橋尚成、多村仁志
実況:近藤祐司

スカパー!Jsports1(オールスターゲーム)

放送日:2022年7月20日(水)
放送時間:午後10時00分~深夜3時00分

解説:森繁和、高橋尚成、多村仁志
実況:熊谷龍一

スカパー!Jsports加入者はテレビ放送+ネット配信サービスの両方が利用可能

ネット配信サービスSPOOX(スプークス)を利用することで、

同じ番組をPC・スマホ・タブレットで視聴できます。

今年は大谷選手が先発出場する全試合のLIVE中継を発表、録画放送もあり、

テレビ・ネットどちらでも、見逃しても観戦ができます。

J SPORTSの視聴方法は下記の通りです。

JSPORTSをテレビですぐに無料で視聴したいという場合は、

『スカパー!』に加入するのがおすすめですよ。

テレビの大画面で今すぐMLBホームランダービーやほかのスポーツを楽しみたいという方にとっては、

スカパー!での視聴が設定も楽ですし、

他のサービスと比べた場合に値段的にも最もおすすめなんです!

白熱した試合を生で観戦したい方は是非、

『JSPORTS』(月額2,944円/スカパーの場合加入月は無料)に加入しましょう!

MLBホームランダービーのテレビ生中継を唯一放送する『JSPORTS』を視聴するには

いくつか方法がありますが、ここでは比較的視聴に必要な機器が普及しており、

「お申し込み後約30分で視聴可能!」「加入月は視聴料(月額)月額2,944円→0円!」「録画もOK」

スカパー』への登録方法を説明していきます。

※詳細は画像をクリック

【視聴に必要な機器】110度CS対応デジタルテレビまたはレコーダーと110度CS対応BSアンテナ

【準備するもの】B-CASカード/ACAS番号が分かるもの

1.ご自宅のテレビにスカパーが映るか確認します。

テレビのリモコンで「CS161/QVC」を選局して映るかどうか確認!

2.スカパー!』申込ページで「ご加入はこちら」をクリックし「お申し込みフォームへ進む」をクリックします。

3.ページの記載内容に従って、

「プラン選択→選択プラン確認→ B-CASカード/ACAS番号入力→お客様情報入力→お支払方法選択→お申し込み内容確認→完了」と進みます。

プランは『パック・セット』または『1つのチャンネル単位』で選ぶことができます。
必ず『JSPORTS』(または入っているセット)を選びましょう!

また「JSPORTS」は、スカパー契約中の方でしたら「番組配信」からも見られますので、

外出先などでも、スマホやタブレットで視聴することができますよ!

(詳しくは「スカパー」ホームページをごらんください。)​

※詳細は画像をクリック

アマゾンプライム会員の方には、

プライムビデオチャンネルの『J SPORTS』がおすすめ!

こちらはパソコンやスマホ、タブレットのインターネットブラウザ上での簡単な手続き

(B-CASカード/ACAS番号も必要ありません)で、

J SPORTSオンデマンド』で配信される動画が見られます!

(初回登録14日間の無料トライアルあり)

Amazonプライムビデオチャンネル「J SPORTS」

2022MLBホームランダービー出場選手

ピート・アロンゾ

昨年のホームラン・ダービーのチャンピオンであるニューヨーク・メッツのピート・アロンゾ選手(ニューヨーク・メッツ)は、2022年もホームラン・ダービーに出場します。

過去に2回のチャンピンに輝いているアロンゾ選手は、3回目のチャンピオンを目指しています。

ロナルド・アクーニャ・ジュニア

 

アクーニャ・ジュニア選手(アトランタ・ブレーブス)は2019年に続いて2回目の出場です。

前回は2回戦でアロンゾ選手と対戦し敗退しています。

昨年のILから復活したアクーニャ選手のパフォーマンスに期待しましょう。

アルバート・プホルス

 

42歳のアルバート・プホルス選手(セントルイス・カージナルス)は2022年が最後のメジャー・リーグ・シーズンですが、最後のホームラン・ダービーのステージに戻ってきます。

これは7年ぶり5回目の出場です。

フアン・ソト

 

昨年大谷翔平選手と対戦したフアン・ソト選手(ワシントン・ナショナルズ)は2年連続でダービーに出場します。

カイル・シュワーバー

 

レギュラー・シーズンで28本のホームランを記録しているカイル・シュワーバー選手(フィラデルフィア・フィリーズ)は、2度目のホームラン・ダービーに出場します。

カブス時代の2018年に決勝に進みましたが、現在のチーム・メイトであるブライス・ハーパー選手に敗れました。

フリオ・ロドリゲス

 

シアトル・マリナーズの若き主砲フリオ・ロドリゲス選手は、5月1日にマーリンズのエース、サンディ・アルカンタラから最初のホームランを打っています。

コーリー・シーガー

 

テキサス・レンジャーズのコーリー・シーガー選手はホームラン・ダービー出場が2回目です。

シーガーはルーキー・シーズンである2016年にダービーに参加しました。

シーガーは2022年にレンジャース所属前に、7シーズンにわたってドジャースに在籍していました。

ホセ・ラミレス

 

クリーブランド・ガーディアンズのホセ・ラミレス選手は、2021年のレギュラー・シーズンには36本のホームランを打ちました。

そして今年はすでに17本を打っています。 また打点は68点でアメリカン・リーグのトップです。

2022MLBホームランダービー組み合わせ表

2022MLBホームランダービーは以下の順番で行われます。

<1>シュワバー(フィリーズ)-<8>プホルス(カージナルス)

<4>ソト(ナショナルズ)-<5>ラミレス(ガーディアンズ)

<3>シーガー(レンジャーズ)-<6>ロドリゲス(マリナーズ)  

<2>アロンゾ(メッツ)-<7>アクーニャ(ブレーブス)

※カッコ内の数字はエントリー順

まとめ

・MLBホームランダービーはオールスターゲームの前日、現地7/18(月)17:00、日本時間は翌日7/19(火)9:00開始となっている。

・MLBホームランダービーの放送日はNHK BS1が2022年7月19日(火)午前8時55分~、J SPORTS2が2022年7月19日(火)午前8時45分~午後0時15分までの放送。

・MLBホームランダービーのライブ配信は『スカパー!JSPORTS』で行われる。

以上が今回のまとめになります。

暑い日が続く夏バテ気味の世の中ですが、

メジャーリーガーの豪快なホームランのように暑さもぶっ飛んで欲しい、今日この頃です!

それではまた!

 

初回登録14日間の無料トライアルあり!

Amazonプライムビデオチャンネル「J SPORTS」

インコ3兄弟
インコ3兄弟

最後まで読んでくれてありがとなんだぜ!

タイトルとURLをコピーしました