JUNKHEAD映画上映館はどこ?公開劇場/前売り券(チケット)購入方法も

なんとも不思議で不気味な、でも興味をそそられる世界観。

アニメーション制作は独学の堀貴秀監督がたった一人で7年かけて完成させたストップモーションアニメ映画

『JUNK HEAD』が、3月26日から公開され徐々に注目を集めています。

 

インコ3兄弟
インコ3兄弟

音楽や声も全部ひとりでやったなんてすごいな!

変な登場人物がいっぱい出てきて面白そうなんだぜ!

 

「ファンタジア国際映画祭」では最優秀アニメーション賞を、「ファンタスティック映画祭」では新人監督賞を受賞し、

アカデミー賞受賞監督のギレルモ・デル・トロ監督からも驚嘆と称賛の声を受けた映画とはいえ、

予告編を見るからに「B級映画臭」がするのも事実。

古くは「CUBE」や新しいところだと「カメラを止めるな!」のような感じで、

初めのうちは見られる映画館も少ないのでは?と気になるところです。

 

そこで今回は、このストップアニメーション映画『JUNK HEAD』の

  • 上映館はどこか?一覧
  • 前売り券【チケット】購入方法

について、まとめていきます

 

JUNKHEAD(ジャンクヘッド)映画上映館はどこ?長編公開劇場

北海道/東北

地域劇場名上映開始日
北海道サツゲキ3月26日
シネマ・トーラス5月1日

 

地域劇場名上映開始日
青森フォーラム八戸4月30日
岩手フォーラム盛岡5月14日
秋田AL☆VEシアター4月30日
宮城チネ・ラヴィータ4月23日
山形フォーラム山形4月30日
福島フォーラム福島4月30日
まちポレいわき6月18日

北海道で2か所、東北地方で7か所の上映館が決まっています。

遅いところでは6月18日から上映という映画館もありますね。

 

関東

地域劇場名上映開始日
東京アップリンク渋谷3月26日
池袋シネマ・ロサ3月26日
アップリンク吉祥寺3月26日
TOHOシネマズ日比谷4月2日
TOHOシネマズ六本木ヒルズ4月2日
TOHOシネマズ立川立飛4月2日
神奈川シネマジャック&ベティ4月10日
川崎チネチッタ3月26日
あつぎのえいがかんkiki5月15日
千葉千葉劇場4月23日
埼玉川越スカラ座5月1日
茨城USシネマつくば4月16日
群馬シネマテークたかさき5月8日
栃木小山シネマロブレ5月21日
宇都宮ヒカリ座6月4日

東京ではさすがに多く6か所、神奈川で3か所、千葉、埼玉、茨城、群馬ではそれぞれ1か所、栃木では2か所で上映されます。

 

信越/東海/北陸

地域劇場名上映開始日
新潟J-MAXシアター上越6月11日
長野長野千石劇場4月30日
アイシティシネマ5月7日

 

地域劇場名上映開始日
静岡シネ・ギャラリー4月30日
シネプラザサントムーン4月23日
CENEMAe_RA6月18日
愛知センチュリーシネマ3月26日
刈谷日劇5月21日
三重進富座7月17日

 

地域劇場名上映開始日
富山J-MAXシアターとやま6月4日
石川シネモンド5月1日
福井福井メトロ劇場6月5日

新潟で1か所長野で2か所、静岡で3か所愛知で2か所三重で1か所、富山、石川、福井でそれぞれ1か所で上映されます。

センチュリーシネマはか数少ない3月26日から上映している映画館ですね。

 

関西

地域劇場名上映開始日
大阪イオンシネマシアタス心斎橋3月26日
第七藝術劇場3月27日
大阪ステーションシティシネマ4月9日
京都アップリンク京都3月26日
福知山シネマ順次公開
兵庫神戸国際松竹3月26日
塚口サンサン劇場5月7日
豊岡劇場5月14日
和歌山ジストシネマ和歌山5月21日

関西では大阪で3か所、京都で2か所、兵庫で3か所、和歌山で1か所の上映です。

中国/四国

地域劇場名上映開始日
岡山シネマ・クレール5月21日(前売り券販売中)
広島広島サロンシネマ4月30日
福山駅前シネマモード6月11日

 

地域劇場名上映開始日
徳島ufotable CINEMA4月30日
香川ホール・ソレイユ6月11日
愛媛シネマサンシャイン重信4月30日

中国地方では岡山で1か所、広島で2か所の上映、岡山のシネマ・クレールでは前売り券の取扱いがあります。

四国では徳島、香川、愛媛それぞれで1か所ずつ上映されます。

九州/沖縄

地域劇場名上映開始日
福岡KBCシネマ3月26日
佐賀シアターシエマ5月21日
長崎TOHOシネマズ長崎4月9日
佐世保シネマボックス太陽5月21日
熊本Denkikan4月24日
大分シネマ54月17日
宮崎宮崎キネマ館5月21日
鹿児島天文館シネマパラダイス5月14日

 

地域劇場名上映開始日
沖縄ミハマ7プレックス5月14日

九州では長崎で2か所のほか、福岡、佐賀、熊本、大分、宮崎、鹿児島それぞれで1か所ずつ上映、

沖縄でも1か所で上映されます。

 

JUNKHEAD(ジャンクヘッド)前売り券の購入方法

『JUNK HEAD』の前売り券【特別鑑賞券:1500円(税込)】を販売しているのは、

現在岡山県の「シネマ・クレール」という映画館だけのようです。

3月26日の公開分としては前売り券があったようですが、見てみるとチケットもレトロで素敵。

最近はオンラインで席を取るだけだったり、カードチケットも多いですから、このチケット自体コレクションアイテムになりそう。

もし今この現物を手に入れるとすれば、金券ショップやオークション、フリマアプリなどに出てくる可能性があるくらいでしょうか。

チェックしてみると良いかもしれませんね。

前売り券は扱っていませんが、劇場パンフレットについては「GAGA公式ストア」にて通信販売が利用できます。

劇場では売り切れが続出しており現在第3版とのことですが、定価で購入できますのでこちらで購入することをお勧めいたします。

JUNKHEAD映画上映館まとめ

ここまで、

堀貴秀監督がたった一人で7年かけて完成させ、「ファンタジア国際映画祭」では最優秀アニメーション賞を、

「ファンタスティック映画祭」では新人監督賞を受賞し、アカデミー賞受賞監督のギレルモ・デル・トロ監督からも

驚嘆と称賛の声を受けたストップアニメーション映画『JUNK HEAD』の

  • 上映館はどこか?一覧
  • 前売り券【チケット】購入方法

について、まとめてきました。

 

『JUNK HEAD』は全国の映画館、都内では6か所他の道府県では上映館がないところもありますが、

大体のところで1~3か所の上映館があります。

現在前売り券の扱いがあるのは、岡山県の「シネマ・クレール」のみとなっていますが、

金券ショップやオークション、フリマアプリなどで今後出てくる可能性もありそうですね。

パンフレットに関しては、GAGAの公式ストアで販売がありますので、映画館で買えない場合はチェックしてみると良いでしょう。

 

インコ3兄弟
インコ3兄弟

最後まで読んでくれてありがとなんだぜ!

のす太もミニシアター系の映画は好きで昔よく観に行っていたから、JUNK HEADにも興味深々!

機会があればぜひ見てみたいんだぜ!

タイトルとURLをコピーしました