2021年漫画&雑誌の電子書籍サブスクおすすめ5選!料金や仕組みを比較

最近『サブスク』という言葉を良く見聞きしますよね。

『サブスク』とは、サブスクリプション(subscription)の略で、製品や商品、サービスなどをたとえば一か月など

一定期間ごとに一定の金額(料金)で利用できるサービスのこと。

身近なところだと、スマホのアプリや電子書籍や音楽のストリーミングサービスの「~放題」なんかがイメージしやすいかもしれません。

 

中でも電子書籍はサブスクの人気分野ですよね!小説・ビジネス書・雑誌・コミックなどあらゆる電子書籍が

サブスクの対象となっていますが、漫画(コミック)や雑誌はその中でも一番人気のジャンルといっていいでしょう。

それは様々なサブスク、読み放題サービスのサイトが乱立している状態で、

どこで読むのが一番自分に合っているのか?考えてしまいますよね?!

 

そこでこの記事では、そんな電子書籍の中でも漫画(コミック)や雑誌のサブスクリプションについて、

2021年時点でおすすめの読み放題サービスはどこか?5サービスを厳選、

料金や内容についても比較してご紹介 していきます。

 

インコ3兄弟
インコ3兄弟

とはいえ、比較するのも面倒という人は、とりあえずKindle Unlimited 』に登録しておけば、

たくさんのコミックや雑誌、小説なんかが読み放題になるから、おすすめなんだぜ!

 

 

サブスクリプションサービスの記事はこちらから

漫画・雑誌の電子書籍読み放題サブスクおすすめ5選!

電子書籍のコミックや雑誌のサブスクといっても、

調べてみるとアマゾンのKindle Unlimitedを始め、楽天マガジンやdマガジン、

動画も見られるU-NEXTやFODプレミアム、

ブック放題、ブックパス、コミックシーモア/BOOK WALKER/まんが王国など、

10種類以上ものサービスがあるんですよね!

これはかなり迷ってしまいそう。

強いこだわりがなく、とにかくいろんな漫画やついでに小説や雑誌なども読みたいと思っているのでしたら、

まず間違いがないのは、やはり大手Amazonの読み放題サービスKindle Unlimitedですが、

その他にもおすすめできるサービスを、併せてここから紹介していきますね。

Kindle Unlimited

Fire HD 8 タブレットつきは画像をクリック

Kindle Unlimitedでは、漫画(約5万冊)はもちろんのこと、雑誌(約180誌)や小説本、ビジネス・実用書などの電子書籍(約12万冊)が、

30日間の無料体験の後、月額980円でいつでも好きな時にスマホやタブレットなどで楽しめるサービス。

実は私も登録しているのですが、何かでちょっと見て「あ、これ読んでみたいなぁ」と思ったときに探すと、コミックも大抵あるんですよね。

さっと探せてさっと読める、ストレスがないのが一番です。

 

  • ちなみに解約方法は、「アカウントサービス」から「お客様のKindle Unlimited」のページを選び、「Kindle Unlimited会員登録をキャンセル」をクリックします。

Kindle Unlimited解約方法を説明する画像

 

コミックシーモア

 詳細は画像をクリック

コミックシーモアは、とにかく「漫画を読みたい」という方におすすめです。

業界1を誇るラインナップはなんと約7万冊以上で新刊も豊富、探してないものはないんじゃないかと思うほど。

サブスクサービスも月額メニューが8プラン、読み放題が2プラン用意されているので、

予算や使い方に合わせて選べるのが、限られた金額に抑えておきたいと思っている方には目安になっていいでしょう。

またアプリのほか、ブラウザでも読むことができるので、ネット環境があれば端末の容量も気にせず、

どこでも読めるのが魅力的ですね。

 

ブック放題

 詳細は画像をクリック

ブック放題は漫画3万冊以上、雑誌350誌以上が、月額550円(税込)で読み放題という、リーズナブルなサービス。

最新作などはあまりないようですが、取扱量は業界でも3位と、他に引けを取りません。

また、プランも月額550円(税込)とシンプルなので、プランで迷うのも面倒という方にもおすすめ。

 

ブックパス

ブックパスはauが提供する電子書籍のサービスです。

当初はauのユーザーのみが対象でしたが、2019年からはその他のユーザーでもauIDを取得(無料)すれば

利用できるようになっています。

月額プランとして、月額情報料618円の総合コース、月額情報料418円のマガジンコースがあり、

総合コースではコミックの他、雑誌・小説・実用書・写真集など、

Kindle Unlimited』に次ぐジャンルの多さとなっていますので、もともとauIDを持っているauユーザーなどには特におすすめです。

 

U-NEXT

 マンガも動画も楽しみたい方は画像をクリック!

実はU-NEXTの場合、電子書籍だけのサブスクではないのですが、

動画の見放題作品20万本のサービスに月額2,189円(税込)で入会している方を対象に、

漫画や雑誌(すべて見放題)、ビジネス書や小説などの電子書籍が読めるサービスも付随しています。

とはいえ、電子書籍の総数は35万作以上(漫画は500冊)と充実しており、

アニメやドラマを見て「この作品の原作マンガもよんでみたい!」というときなどにはうってつけ。

また限定されてはしまいますが、『U-NEXT』に登録していれば、

すべての電子書籍や動画を対象に使える1,200円分のポイントが毎月もらえたり、

約1500冊のコミックを対象にした無料のコーナーもありますので、満足度は高いと思われます。

 

漫画・雑誌の電子書籍読み放題サブスクの料金や仕組みを比較

漫画や雑誌サブスクのおすすめサービスについてそれぞれ説明してきましたが、

ここでは料金や仕組みをまとめて比較していきますね。

特徴仕組み月額料金無料キャンペーンなど
Kindle Unlimited漫画・雑誌・書籍等幅広い品揃えで、漫画は約5万冊・雑誌は約180誌会員登録980円30日間無料
コミックシーモア漫画と雑誌の品揃えが豊富で、漫画は約7万冊・雑誌は約140誌月額メニュー:8プラン

読み放題:2プラン

月額メニュー:330円~22000円

読み放題プラン:780円/1480円

7日間無料など
ブック放題漫画と雑誌の品ぞろえが豊富で、漫画は約3万冊/雑誌は約350誌会員登録550円1ヶ月無料
ブックパス漫画・雑誌のほかバラエティに富んだ品揃えで、漫画は約5000冊/雑誌は約300誌auIDとサイトに会員登録618円30日間無料
U-NEXT漫画・雑誌の他バラエティに富んだ品揃え、また動画も見られる会員登録2189円31日間無料など
インコ3兄弟
インコ3兄弟

品揃えやプランの明確さなどでも、やっぱりオレたちは

Kindle Unlimitedを推しちゃうんだぜ!

まとめ

ここまで、

たくさんあってついつい迷ってしまう電子書籍のサブスクサービスから、

2021年時点でおすすめの読み放題サービスはどこか?5サービスを厳選、

料金や内容についても比較してご紹介 してきました。

 

おすすめはKindle Unlimited』/『コミックシーモア』/『ブック放題』/

ブックパス』/『U-NEXT』。

 

中でも総合力ではやはりKindle Unlimited』、とにかく漫画!というなら『コミックシーモア』という感じでしょうか。

どのサービスも、一定期間無料になるお試しキャンペーンを設けていますので、

これを機にご自分で体験してみるのも良いでしょう。

 

インコ3兄弟
インコ3兄弟

最後まで読んでくれてありがとなんだぜ!

タイトルとURLをコピーしました