広告

2022日本ゴルフツアー選手権森ビルカップ出場選手と組み合わせ一覧!結果速報も

スポーツ・オリパラ
スポーツ

今年もこの時期がやってきました、BMWの名を冠する男子プロ・ゴルフ・トーナメント大会の

BMW日本ゴルフツアー選手権森ビルカップ

なんと優勝者には、何とDPワールドツアー(ヨーロピアンツアー)「BMWインターナショナルオープン」の

出場資格が与えられるんですよ。

選手達も世界に名を売るチャンスですから、かなり気合いの入る選手権になるでしょうね。

今まで数多くのスター選手が出場したこの選手権、今回で第22回目の開催になりますが、

今年はどんなプレー・素晴らしい記録が飛び出すのでしょうか?

この記事では

 

・2022日本ゴルフツアー選手権森ビルカップ出場選手

・2022日本ゴルフツアー選手権森ビルカップ組み合わせ

・2022日本ゴルフツアー選手権森ビルカップ結果速報

 

をお知らせしますので、気になる方は最後までご覧くださいね(^^)

日本ゴルフツアー選手権森ビルカップ2022出場選手と組み合わせ一覧

BMW日本ゴルフツアー選手権森ビルカップ2022の出場選手は以下に記載しております。

有資格者
秋吉 翔太浅地 洋佑阿久津 未来也
阿部 裕樹池上 憲士郎池田 勇太
池村 寛世すし 石垣石川 遼
石坂 友宏出水田 大二郎市原 弘大
稲森 佑貴今野 大喜今平 周吾
岩井 亮磨岩﨑 亜久竜岩田 寛
植竹 勇太A・エバンス海老根 文博
大岩 龍一大内 智文大田和 桂介
大塚 智之大槻 智春大西 魁斗
岡田 絃希尾崎 慶輔小田 孔明
織田 信亮片岡 尚之片山 晋呉
勝俣 陵桂川 有人金谷 拓実
金子 駆大上井 邦裕亀代 順哉
川上 優大川満 歩木下 裕太
木下 稜介金 庚泰金 庚泰
金 智宇木村 太一A・クウェイル
M・グリフィンJ・クルーガー黒川 逸輝
T・クロンパB・ケネディ小泉 正樹
香妻 陣一朗小斉平 優和小鯛 竜也
小西 健太小西 貴紀小林 伸太郎
小林 正則小袋 秀人近藤 智弘
坂本 雄介貞方 章男佐藤 太地
佐藤 大平篠 優希清水 大成
B・ジョーンズ杉原 大河杉本 エリック
杉山 知靖副田 裕斗宋 永漢
竹内 優騎竹内 廉竹谷 佳孝
竹安 俊也竹山 昂成谷口 徹
谷原 秀人田村 光正G・チャルングン
J・チョイ塚田 陽亮J・デロスサントス
手嶋 多一時松 隆光内藤 寛太郎
中里 光之介永澤 翔@中島 啓太
中島 徹中西 直人永野 竜太郎
鍋谷 太一成冨 晃広額賀 辰徳
朴 銀信白 佳和J・パグンサン
幡地 隆寛原 敏之比嘉 一貴
久常 涼平田 憲聖平本 世中
藤田 寛之D・ブランスドンA・ブランド
古川 雄大T・ペクD・ペリー
M・ヘンドリー星野 陸也堀川 未来夢
松田 一将松原 大輔松村 大輝
宮里 優作宮本 勝昌武藤 俊憲
村上 拓海安本 大祐矢野 東
山浦 一希山田 大晟山本 隆大
H・リーH・W・リュー
主催者開催枠
佐藤 圭介塩見 好輝

出場予定選手は以上の132名です。

※メンバー変更等は随時お知らせします。

※プロフィールはリンク先に詳細ありますので、ご覧になってください。

組み合わせ(リーダーボード)

6月2日(木):1日目(初日)
IN/OUT組番号スタート時間PLAYER 1PLAYER 2PLAYER 3
OUT16:10成冨晃広黒川逸輝塩見好輝
OUT26:20竹山昂成篠優希中島徹
OUT36:30竹内廉金智宇大内智文
OUT46:40G・チャルングン山浦一希尾崎慶輔
OUT56:50安本大祐小西健太佐藤圭介
OUT67:00白佳和永澤翔山本隆大
OUT77:10竹安俊也大塚智之すし石垣
OUT87:20木村太一田村光正海老根文博
OUT97:30原敏之大田和桂介織田信亮
OUT107:44平本世中小泉正樹川満歩
OUT117:54杉本エリック大西魁斗池上憲士郎
OUT128:04A・ブランド小林伸太郎T・クロンパ
OUT138:14内藤寛太郎小鯛竜也B・ケネディ
OUT148:24木下裕太上井邦裕H・W・リュー
OUT158:34矢野東大岩龍一J・クルーガー
OUT168:44貞方章男時松隆光T・ペク
OUT178:54小斉平優和J・デロスサントスB・ジョーンズ
OUT189:04永野竜太郎J・パグンサン幡地隆寛
OUT199:18比嘉一貴杉原大河香妻陣一朗
OUT209:28清水大成片岡尚之堀川未来夢
OUT219:38木下稜介今平周吾星野陸也
OUT229:48石川遼大槻智春塚田陽亮
OUT239:58阿久津未来也池田勇太市原弘大
OUT2410:08A・エバンス岩田寛竹谷佳孝
OUT2510:18武藤俊憲石坂友宏片山晋呉
OUT2610:28谷口徹近藤智弘J・チョイ
OUT2710:38杉山知靖小田孔明宮本勝昌
OUT2810:52阿部裕樹秋吉翔太植竹勇太
OUT2911:02池村寛世佐藤大平A・クウェイル
OUT3011:12宋永漢浅地洋佑宮里優作
OUT3111:22中島啓太桂川有人金谷拓実
OUT3211:32久常涼谷原秀人稲森佑貴
OUT3311:42勝俣陵中里光之介平田憲聖
OUT3411:52佐藤太地亀代順哉岩崎亜久竜
OUT3512:02手嶋多一竹内優騎M・グリフィン
OUT3612:12藤田寛之H・リーD・ペリー
OUT3712:26M・ヘンドリー出水田大二郎中西直人
OUT3812:36D・ブランスドン小西貴紀
OUT3912:46山田大晟村上拓海金庚泰
OUT4012:56坂本雄介川上優大鍋谷太一
OUT4113:06岡田絃希副田裕斗朴銀信
OUT4213:16岩井亮磨小袋秀人額賀辰徳
OUT4313:26小林正則松原大輔松田一将
OUT4413:36松村大輝今野大喜金子駆大

6月3日(金):2日目

IN/OUT組番号スタート時間PLAYER 1PLAYER 2PLAYER 3
OUT16:10勝俣陵中里光之介平田憲聖
OUT26:20佐藤太地亀代順哉岩崎亜久竜
OUT36:30手嶋多一竹内優騎M・グリフィン
OUT46:40藤田寛之H・リーD・ペリー
OUT56:50M・ヘンドリー出水田大二郎中西直人
OUT67:00D・ブランスドン小西貴紀吉田泰基
OUT77:10山田大晟村上拓海
OUT87:20坂本雄介川上優大鍋谷太一
OUT97:30岡田絃希副田裕斗朴銀信
OUT107:44岩井亮磨小袋秀人額賀辰徳
OUT117:54小林正則松原大輔松田一将
OUT128:04松村大輝今野大喜金子駆大
OUT138:14石川遼大槻智春塚田陽亮
OUT148:24阿久津未来也池田勇太市原弘大
OUT158:34A・エバンス岩田寛竹谷佳孝
OUT168:44武藤俊憲石坂友宏北村晃一
OUT178:54谷口徹近藤智弘J・チョイ
OUT189:04杉山知靖小田孔明宮本勝昌
OUT199:18阿部裕樹秋吉翔太植竹勇太
OUT209:28池村寛世佐藤大平A・クウェイル
OUT219:38宋永漢浅地洋佑宮里優作
OUT229:48中島啓太桂川有人金谷拓実
OUT239:58久常涼谷原秀人稲森佑貴
OUT2410:08杉本エリック大西魁斗池上憲士郎
OUT2510:18A・ブランド小林伸太郎T・クロンパ
OUT2610:28内藤寛太郎小鯛竜也B・ケネディ
OUT2710:38木下裕太上井邦裕H・W・リュー
OUT2810:52矢野東大岩龍一J・クルーガー
OUT2911:02貞方章男時松隆光T・ペク
OUT3011:12小斉平優和J・デロスサントスB・ジョーンズ
OUT3111:22永野竜太郎J・パグンサン幡地隆寛
OUT3211:32比嘉一貴杉原大河香妻陣一朗
OUT3311:42清水大成片岡尚之堀川未来夢
OUT3411:52木下稜介今平周吾星野陸也
OUT3512:02成冨晃広黒川逸輝塩見好輝
OUT3612:12竹山昂成篠優希中島徹
OUT3712:26竹内廉金智宇大内智文
OUT3812:36G・チャルングン山浦一希尾崎慶輔
OUT3912:46安本大祐小西健太佐藤圭介
OUT4012:56白佳和永澤翔山本隆大
OUT4113:06竹安俊也大塚智之すし石垣
OUT4213:16木村太一田村光正海老根文博
OUT4313:26原敏之大田和桂介織田信亮
OUT4413:36平本世中小泉正樹川満歩

6月4日(土):3日目

IN/OUT組番号スタート時間PLAYER 1PLAYER 2PLAYER 3
OUT110:40海老根文博大内智文H・W・リュー
OUT210:50小鯛竜也久常涼近藤智弘
OUT311:00比嘉一貴今平周吾大槻智春
OUT411:10T・ペク杉本エリック金谷拓実
OUT511:20池村寛世J・チョイ朴銀信
OUT611:30B・ケネディ永澤翔出水田大二郎
OUT711:40小林伸太郎小田孔明坂本雄介
OUT811:50木下稜介幡地隆寛佐藤大平
OUT912:00星野陸也竹安俊也鍋谷太一
OUT1012:10貞方章男稲森佑貴A・クウェイル
OUT1112:20岩崎亜久竜木村太一平田憲聖
IN1210:40田村光正市原弘大竹谷佳孝
IN1310:50宮本勝昌中島啓太尾崎慶輔
IN1411:00H・リーすし石垣白佳和
IN1511:10金子駆大石川遼A・エバンス
IN1611:20阿部裕樹大西魁斗B・ジョーンズ
IN1711:30篠優希堀川未来夢清水大成
IN1811:40竹内廉中里光之介竹内優騎
IN1911:50村上拓海副田裕斗松田一将
IN2012:00谷口徹塚田陽亮今野大喜
IN2112:10杉山知靖内藤寛太郎大岩龍一
IN2212:20永野竜太郎J・パグンサン

6月5日(日):4日目(最終日)

優勝候補

売り出し中の若手選手から往年のベテラン選手まで勢揃いの今大会ですが、

一体誰が優勝し、3,000万円という莫大な賞金を手にするのでしょうか。

過去の優勝者は以下の通りです。

2000年伊沢利光日本
2001年宮本勝昌日本
2002年佐藤信人日本
2003年伊沢利光日本
2004年S・K・ホ韓国
2005年細川和彦日本
2006年高橋竜彦日本
2007年片山晋呉日本
2008年星野英正日本
2009年五十嵐雄二日本
2010年宮本勝昌日本
2011年パク・ジェーブン韓国
2012年藤本佳則日本
2013年小平智日本
2014年竹谷佳孝日本
2015年リャン・ウェンチョン中国
2016年塚田陽亮日本
2017年ショーン・ノリス南アフリカ
2018年市原弘大日本
2019年堀川未来夢日本
2020年新型コロナ感染により中止
2021年木下稜介日本

以上が過去の優勝者です。

振り返ってみると、伊沢利光・片山晋呉・藤本佳則など数々の有名選手が優勝していますね。

今大会の主な優勝候補を挙げてみました。

・木下稜介

・稲森佑貴

・堀川未来夢

・石川遼

以上の4名が優勝候補になります。

木下稜介・堀川未来夢は過去に優勝経験がある実力者で、

稲森佑貴は曲がらないドライバーショットを武器としており好スコアを期待されております。

そして、男子ゴルフ界のスーパースター石川遼は近年目立った実績はありませんが、

日本のゴルフ界を担う者として頑張って欲しいという思いから優勝候補に挙げさせていただきました。

木下稜介は今年も優勝すれば、史上初の2年連続優勝になりますから大注目です。

日本ゴルフツアー選手権森ビルカップ2022結果速報

BMW 日本ゴルフツアー選手権 森ビルカップ 初日

ツアープロNO.1決定戦は第1ラウンドが終了。実に10年ぶりの2勝目を狙うJ・チョイ(米国)が6バーディ・ボギーなしの「65」をマークし、6アンダー・単独首位発進を決めました。

5アンダー・2位には大学生プロの平田憲聖(大阪学院大4年)が付け、4アンダー・3位タイには木村太一、坂本雄介、パク・ウンシン(韓国)が続きます。

昨年覇者の木下稜介は1アンダー・15位タイで注目の石川遼はイーブンパー・29位タイで滑り出しました。

アマチュアの中島啓太(日体大4年)、金谷拓実、桂川有人の注目グループは、中島が1オーバー・52位タイ、金谷が2オーバー・66位タイ、桂川は8オーバー・129位タイと出遅れてしまいました。

BMW 日本ゴルフツアー選手権 森ビルカップ 2日目

国内男子ツアーの今季メジャー初戦は雷雲接近のために3時間近く中断したため、全選手がホールアウトできずに、第2ラウンドは午後6時50分に日没順延となってしまいました。

この日「64」で7つ伸ばした岩崎亜久竜が暫定首位に浮上し、2打差の暫定2位に星野陸也、平田憲聖、アンソニー・クウェイル(オーストラリア)、稲森佑貴。前年覇者の木下稜介らがトータル5アンダーで続きます。

海外転戦のため、今季国内初戦の金谷拓実は4つ伸ばしトータル2アンダー・暫定17位タイ。

注目の石川遼はこの日1つスコアを落とし、トータル1オーバーの暫定44位タイと予選通過圏内に着けました。

現在賞金ランキング1位につける桂川有人は初日の8オーバーが響き、トータル10オーバー・暫定117位タイ。今季初の予選落ちが決定的になってしまいました。

日没のため順延となっていた第2ラウンドが午前6時25分に再開し、現在の暫定首位には岩崎亜久竜。トータル8アンダーで頭ひとつ抜け出しております。

今季初戦の金谷拓実は第2ラウンドのプレーをすでに終えて、4つ伸ばしトータル2アンダーまで戻しており、優勝争いはまだまだわかりませんね。

BMW 日本ゴルフツアー選手権 森ビルカップ 3日目

ツアープロNO.1決定戦は第3ラウンドが終了しました。星野陸也が1イーグル・5バーディ・1ボギーの「65」をマーク。トータル11アンダー・単独首位に浮上し、メジャー初優勝、ツアー通算6勝目に王手をかけます。

そして、トータル9アンダー・2位に岩崎亜久竜。トータル8アンダー・3位に比嘉一貴、トータル7アンダー・4位タイには木村太一、平田憲聖、アンソニー・クウェイル(オーストラリア)が続いた。

世界アマチュアランキング1位の中島啓太(日体大4年)は「66」をマークし、トータル5アンダー・8位タイに浮上。昨年覇者の木下稜介はトータル3アンダー・19位タイで第3ラウンドを終えました。

今季国内初出場の金谷拓実はトータル2アンダー・24位タイ。期待の石川遼はトータル1オーバー・41位タイで最終日に臨みます。

BMW 日本ゴルフツアー選手権 森ビルカップ 最終日

ツアープロNO.1決定戦は最終ラウンドが終了しました。首位と3打差でスタートした27歳・比嘉一貴が2イーグル・2バーディ・2ボギーの「67」をマーク。トータル12アンダーで逆転し、ツアー通算4勝目をメジャー初勝利で飾りました。おめでとうございます!!

比嘉一貴は今回の勝利により、6月23日開幕の欧州ツアー「BMWインターナショナル・オープン」(ドイツ、ミュンヘン・アイヘンリードGC)、10月に日本で開催される米国男子ツアー「ZOZOチャンピオンシップ」の出場権を獲得。また、国内開幕戦の「東建ホームメイトカップ」から今大会までの賞金ランキング最上位に浮上し、7月の「全英オープン」(スコットランド、セントアンドリュース)出場権もつかみました。

トータル11アンダー・2位に大槻智春。トータル10アンダー・3位に岩崎亜久竜、トータル9アンダー・4位にはアンソニー・クウェイル(オーストラリア)が入った。地元でのメジャー初勝利を狙った星野陸也は後半に崩れて、トータル6アンダー・7位タイに終わりました。

世界アマチュアランキング1位の中島啓太(日体大4年)、国内初出場の金谷拓実はトータル4アンダー・11位タイ。そして、石川遼はトータル1アンダー・28位タイで4日間を終えた。

まとめ

・BMW日本ゴルフツアー選手権森ビルカップの優勝者には、何とDPワールドツアー(ヨーロピアンツアー)「BMWインターナショナルオープン」の出場資格が与えられる

・主な出場選手は石川遼、木下稜介など132人が出場予定

・優勝候補は木下稜介、稲森佑貴、堀川未来夢、石川遼の4人

・木下稜介は今年も優勝すれば、史上初の2年連続優勝

・BMW日本ゴルフツアー選手権森ビルカップ2022の優勝者は比嘉一貴

以上が今回のまとめになります。

 

【BMW日本ゴルフツアー選手権森ビルカップ大会概要】

大会名称BMW 日本ゴルフツアー選手権 森ビルカップ
開催回数第22回
開催期間2022年06月02日(木)~06月05日(日)
ゴルフ場宍戸ヒルズカントリークラブ西コース(茨城県)
使用コース西OUT/西IN
会場周辺の天気http://weathernews.jp/golf/cgi/search_result.fcgi?id=31
公式サイト大会公式サイトへ
主催一般社団法人 日本ゴルフツアー機構
賞金総額150,000,000円
優勝賞金30,000,000円
優勝副賞BMW iX xDrive50

 

賞金3,000万円が凄いのはさる事ながら、副賞が高級車のBMW iX xDrive50というのが流石森ビル株式会社です。

※詳細はリンク先の公式サイトをご覧になってください。

 

近年、緩く体を動かせるスポーツとしてゴルフブームが再燃してきているこの世の中。

今回の大会を観戦することでさらに人気に拍車がかかると予想されます。

今からツアー開幕まで待ちどおしいです!!

追記:BMW日本ゴルフツアー選手権森ビルカップ2022優勝は比嘉一貴選手になりました。おめでとうございます!!

 

 

インコ3兄弟
インコ3兄弟

最後まで読んでくれて、ありがとなんだぜ!

タイトルとURLをコピーしました