広告

bリーグファイナル2022試合日程と組み合わせ!決勝結果&優勝賞金/MVPは?

スポーツ・オリパラ
スポーツ

日本が誇るプロバスケットボールリーグ、通称Bリーグの年間優勝チームを決める大会、

『B.LEAGUE FINAL 2021-2022』が東京体育館で2022年5月28日から5月31日まで開催され、

激戦の末、決勝に進んだ琉球ゴールデンキングスと宇都宮ブレックスが年間優勝を懸けて戦います。

リーグ発足当時から走るバスケットスタイルで着々と力を付けて、桶谷大ヘッドコーチの元、

クラブ史上初のファイナル進出を果たした琉球ゴールデンキングス

そして、田臥勇太、比江島慎、竹内公輔などのスター選手が所属している宇都宮ブレックス

Bリーグ初年度以来の年間優勝を目指して戦います。

 

この記事では

・Bリーグファイナル2021-2022の試合日程、見どころ

・Bリーグファイナル2021-2022の試合結果

・Bリーグファイナル2021-2022の優勝賞金、MVP選手

をお伝えしますから、日程を改めて確認しておきたいサポーターの方々、

これからBリーグを見始めようという方々は是非、最後までご覧になってくださいね。

bリーグファイナル2022テレビ中継/ライブ配信予定!見逃し動画視聴方法も
ファイナル進出決定! Bリーグ発足初年度から5度目の挑戦となったチャンピオンシップ!ついに”頂”へ挑戦する舞台に駒を進めました。 2021-22シーズン、多くの試練を共に乗り越えてきた皆様と #団結の力 で共に戦います! ...

2022bリーグファイナル試合日程と組み合わせ

2021-2022Bリーグファイナルの試合日程と見どころは以下の通りです。

試合日程と組み合わせ/テレビ放送スケジュール

ライブ配信はHulu、Amazon prime Video、バスケットLIVEで視聴可能、

テレビ放送は試合毎で違いますが、NHKBS1、NHK総合、JSPORTS2・3、BSスカパーで視聴することが可能です。

 試合日程組合せ・対戦テレビ放送・ライブ配信
GAME15/28(土)12:00琉球 対 宇都宮Hulu、Amazon prime Video、バスケットLIVE、BS1、BSスカパー、JSPORTS1(録画)、日本テレビ
GAME25/29(日)16:05琉球 対 宇都宮Hulu、Amazon prime Video、バスケットLIVE、NHK総合1、BSスカパー、JSPORTS3(録画)
GAME35/31(火)19:05琉球 対 宇都宮Hulu、Amazon prime Video、バスケットLIVE、BS1、JSPORTS3

※(録画)と記載されている以外の者は全て生放送です。

※GAME2で優勝決定の場合、GAME3は実施しません。

2022bリーグファイナルの見どころ

今季ファイナルは、西地区1位の琉球ゴールデンキングスと、

ワイルドカードでチャンピオンシップに進んだ東地区4位・宇都宮ブレックスが対戦します。

Bリーグのファイナルが東西対決となるのは今回が初めてで、琉球は初のファイナル進出、

昨季準優勝の宇都宮はBリーグ初年度以来5シーズンぶりの優勝を狙います。

両チームの特長は高いディフェンス力で、毎試合安定したパフォーマンスを発揮しており、

ともにチャンピオンシップは無傷の4連勝。

ロースコア決着が予想される中、両チームのポイントゲッター、琉球ゴールデンキングスは今村佳太、

宇都宮ブレックスは比江島慎の出来が勝敗を分けることになりそうなので、この二人に要注目です。

2022bリーグファイナル決勝結果速報

Bリーグ チャンピオンシップ2021-2022 試合結果
ファイナル 5/28〜5/29
琉球ゴールデンキングス
(西地区1位)
6135-38
26-42
80宇都宮ブレックス
(ワイルドカード1位)
7530-38
45-44
82
Bリーグチャンピオンシップ2021-2022の試合結果ですが、なんとワイルドカードで勝ち上がってきた宇都宮ブレックスがレギュラーシーズン1位の琉球ゴールデンキングスを2連勝で破り、2016-17シーズン以来、5シーズンぶり2度目のリーグ優勝を決めました。
宇都宮ブレックスの選手、関係者、サポーターの皆様、本当におめでとうございます!!

bリーグファイナルの優勝賞金/MVPは誰?

B1リーグでは、シーズンのリーグ戦が行われ、

上位8クラブによるチャンピオンシップ(クォーターファイナル・セミファイナル・ファイナル)が行われます。

順位によって賞金が割り振られます。

まず、リーグ戦の賞金は以下のとおりです。

・年間優勝 50,000,000円
・年間準優勝 20,000,000円

優勝賞金は5000万円。準優勝には2,000万円を授与。

賞金総額は1億円を超えます。

その他含めたB1リーグへの賞金分配詳細は以下の通りです。

賞金分配詳細

クラブ表彰
B1年間優勝:5000万円
B1年間準優勝:2000万円
B1年間ベスト4:750万円
チャンピオンシップ出場クラブ(クォーターファイナル敗退の4クラブ):500万円
レギュラーシーズン・カンファレンス優勝:1000万円
B2年間優勝:1000万円
B2年間準優勝:300万円

※今回決勝で対戦する琉球ゴールデンキングス宇都宮ブレックスはB1リーグ所属

Bリーグファイナル2021-2022 MVP・歴代MVP一覧

チームの勝利に一番貢献した選手に贈られる賞、MVP。

今年はどの選手に贈られるのでしょうか?

近年のMVPを以下の表にまとめてみましたので、ご覧ください。

シーズン名前チーム名
2020-21金丸 晃輔シーホース三河
2019-20田中 大貴アルバルク東京
2018-19富樫 勇樹千葉ジェッツ
2017-18比江島 慎シーホース三河
2016-17ニック・ファジーカス川崎ブレイブサンダース

 

…名だたる選手ばかりですね。

宇都宮ブレックス比江島慎は今回MVPを獲得すると、4シーズンぶり

、そしてBリーグ発足史上初の2度目のMVP獲得になりますから要注目です。

2021-2022 MVP

チャンピオンシップのMVPには宇都宮ブレックス比江島慎が選出されました。

 

・第1戦で17得点2リバウンド4アシスト3スティールをマーク

・優勝を決めた第2戦では24得点4リバウンド2アシスト2スティール

・クォーターファイナルの千葉ジェッツとの第1戦で21得点7アシスト3スティール

・セミファイナルでの川崎ブレイブサンダースとの第2戦でも24得点6アシスト

 

上記の活躍でチームをけん引し続けたエースは112得点(平均18.7得点)を挙げ、宇都宮をチャンピオンシップ6連勝に導きました。

…本当にすごい選手ですね(汗)

まとめ

・Bリーグファイナル2021-2022は東京体育館で2022年5月28日から5月31日まで開催される。

・西地区1位の琉球ゴールデンキングスと、ワイルドカードでチャンピオンシップに進んだ東地区4位・宇都宮ブレックスが対戦。

・Bリーグファイナル2021-2022優勝賞金は50,000,000円

・宇都宮ブレックスの比江島慎は今回MVPを獲得すると、4シーズンぶり、そしてBリーグ発足史上初の2度目のMVP獲得

・宇都宮ブレックスが2016-17シーズン以来、5シーズンぶり2度目のリーグ優勝を決めた

・チャンピオンシップのMVPには宇都宮ブレックスの比江島慎が選出

以上が、今回のまとめになります。

 

琉球と宇都宮、両チームのプライドがバチバチとぶつかり合う今回の決勝戦、

会場の東京体育館が熱気に包まれそうな予感がします。

新型コロナウイルス観戦予防対策として発声は出来ないため、

今年もメガホンを叩く応援スタイルですが、

選手たちはサポーターの声が聞こえなくても気持ちは十分に伝わっていますから大丈夫です。

サポーター達の気持ちが選手達を奮い立たせます。

自信を持って選手達をサポートしましょう!!

インコ3兄弟
インコ3兄弟

最後まで読んでくれてありがとなんだぜ!

タイトルとURLをコピーしました