広告

2022東アジア選手権の日程と会場スタジアムは?テレビ放送/配信予定も

スポーツ・オリパラ
スポーツ

FIFAワールドカップカタール2022の出場を11月に控えるサッカー日本代表。

ワールドカップ出場を賭けたアジア最終予選でも、大迫勇也、吉田麻也など、主力の相次ぐ負傷で序盤は勝ち点が拾えない状況に陥り、

森保一監督も解任が噂される時期もありましたが、中盤以降は若手や新戦力の台頭もあり、

サウジアラビア・オーストラリアのライバル国との激闘の末に本戦出場の切符を獲得しました。

抽選の結果、スペイン・ドイツ・コスタリカの強豪国と対戦するグループに入ることが決定し、

日本代表にとって歴代で最も難易度の高い大会になると噂されています。

そんな日本代表にとってワールドカップ前のチーム強化の場となる大会、

東アジア選手権(サッカー)2022が7月19日(火)から27日(水)にかけて開催されます。

 

今回の記事では、東アジア選手権2022の

・大会概要

・日程、会場

・テレビ放送、動画配信情報

が分かりますので、

東アジア選手権(サッカー)2022の情報を知りたい方は最後までご覧になってくださいね。

東アジア選手権(サッカー)2022日程とスタジアム

今大会は予選ラウンドは行われず、FIFAランキング(男子・女子)の上位チームが

出場します(北朝鮮は男子代表・女子代表とも欠場のため、次点のチームが出場する)。

大会概要

東アジア選手権は2年に1度行われる東アジアNo.1を決める大会です。

シードの日本・韓国・中国に加え、予選を勝ち上がった1チーム、計4チームによる総当たり戦で行われ、開催地はシード国の日本・韓国・中国の持ち回りで行われます。

※今大会は新型コロナウイルスの影響により、予選は開催されずFIFAランキングが高いチームが決勝へ進出します。(北朝鮮は参加辞退)開催地は中国の予定でしたが、日本に変更されました。

2022年大会出場チーム

ラウンド男子女子
決勝ラウンド
  •  日本
  •  韓国
  •  中国
  •  香港
  •  日本
  •  中国
  •  韓国
  •  チャイニーズタイペイ
男子は日本、韓国、中国、香港の4チーム。女子は日本、中国、韓国、チャイニーズタイペイの4チームです。

試合日程・開催スタジアム

会場はカシマスタジアム、豊田スタジアムの2会場です。

【男子】

7月19日(火)@カシマスタジアム

  • 19:20開始:日本 vs.香港

7月20日(水)@豊田スタジアム

  • 19:00開始:中国 vs.韓国

7月24日(日)@豊田スタジアム

  • 16:00開始:韓国 vs.香港
  • 19:20開始:日本 vs.中国

7月27日(水)@豊田スタジアム

  • 16:00開始:中国 vs.香港
  • 19:20開始:日本 vs.韓国

【女子】

7月19日(火)@カシマスタジアム

  • 16:00開始:日本 vs.韓国

7月20日(水)@豊田スタジアム

  • 15:30開始:中国 vs.チャイニーズ・タイペイ

7月23日(土)@カシマスタジアム

  • 15:30開始:日本 vs.チャイニーズ・タイペイ
  • 19:00開始:中国 vs.韓国

7月26日(火)@カシマスタジアム

  • 16:00開始:韓国 vs.チャイニーズ・タイペイ
  • 19:20開始:日本 vs.中国

東アジア選手権(サッカー)2022のテレビ中継/ネット配信スケジュール

東アジア選手権(サッカー)2022のテレビ中継、ネット配信スケジュールは以下の通りです。

テレビ中継スケジュール

今回、テレビ中継されるのはフジテレビのみで、キックオフから試合終了まで全試合生中継で放送します。

【男子】

日程・時間対戦カード放送チャンネル
7月19日(火)19:00~(生中継)日本 vs.香港フジテレビ
7月24日(日)19:00~(生中継)日本 vs.中国フジテレビ
7月27日(水)19:00~(生中継)日本 vs.韓国フジテレビ

【女子】

日程・時間対戦カード放送チャンネル
7月19日(火)15:45~(生中継)日本 vs.韓国フジテレビ
7月23日(土)15:00~(生中継)日本 vs.チャイニーズ・タイペイフジテレビ
7月26日(火)19:00~(生中継)日本 vs.中国フジテレビ
※男子、女子共に日本代表の試合のみ放送です。

ネット配信スケジュール

東アジア選手権(サッカー)2022は地上波放送に加え、TVerウェブサイト/スマホアプリでも無料視聴可能です。

【男子】

日程・時間対戦カード放送チャンネル
7月19日(火)19:00~(生中継)日本 vs.香港フジテレビ
7月24日(日)19:00~(生中継)日本 vs.中国フジテレビ
7月27日(水)19:00~(生中継)日本 vs.韓国フジテレビ

【女子】

日程・時間対戦カード放送チャンネル
7月19日(火)15:45~(生中継)日本 vs.韓国フジテレビ
7月23日(土)15:00~(生中継)日本 vs.チャイニーズ・タイペイフジテレビ
7月26日(火)19:00~(生中継)日本 vs.中国フジテレビ

DAZNWOWOWJSPORTSなどのチャンネルでは放送しませんので、ご注意ください。

 

まとめ

・東アジア選手権(サッカー)2022は7月19日(火)〜27日(水)にかけて開催。

今大会は新型コロナウイルスの影響により、予選は開催されずFIFAランキングが高いチームが決勝へ進出。(北朝鮮は参加辞退)開催地は中国から日本に変更された。

・東アジア選手権(サッカー)2022のテレビ放送は地上波では『フジテレビ』のみ。そして、ネット放送は『TVer』のみ。
DAZNWOWOWJSPORTSなどのチャンネルでは放送しませんので、ご注意ください。

以上が今回のまとめになります。

 

今大会、森保一監督はこの3試合に向けたメンバー選びの方針について、

「ワールドカップのメンバーに入る可能性のある選手に加え、今月行われた23歳以下のアジア選手権に出場した選手もリストアップしている。目の前にあるワールドカップに向けてメンバーをどうするかを考えながら、未来に向けても考えていけるチーム構成にしたい」

引用:https://www3.nhk.or.jp/news/html/20220621/k10013681801000.html

と話しております。

そのうえで森保監督はワールドカップに出たことのある選手は基本的に招集は見送るとして、

実績のあるベテランの選手については今回はメンバー入りせず、

代表経験の浅い若い選手などにもチャンスを与える考えを明らかにしておりますから、

冬のワールドカップ時に活躍するニューヒーローが今大会で誕生するかもしれませんよ。

皆さんで森保ジャパン・なでしこジャパンを応援しましょう!!

 

 

インコ3兄弟
インコ3兄弟

最後まで読んでくれてありがとなんだぜ!

タイトルとURLをコピーしました