清水美依紗の大学はどこ?出身高校や事務所など経歴プロフィールを調査

「歌唱王」や「THEカラオケ★バトル」などの歌唱バトル番組に出演し、その高い歌唱力で注目を集める清水美依紗さん。

Merry Ley(メリー・レイ)という名義でアーティスト活動もしている彼女ですが、

最近ではSNSで披露した歌唱がディズニーの目に留まり、

ディズニープリンセスの祭典「アルティメットプリンセスセレブレーション」日本版テーマソング

「Starting Now 〜新しい私へ」の歌唱アーティストに決定。

「FNS歌謡祭」や「音楽の日」へも出演も決定し、さらに注目度が高まっています。

今回はそんな清水美依紗さんについて、

  • 清水美依紗の大学はどこ?出身高校/所属事務所など経歴
  • 清水美依紗家族や身長などプロフィール

をまとめていきます。

 

清水美依紗の生年月日/年齢/出身地/事務所など経歴プロフィール

清水 美依紗(しみず みいしゃ)
別名: Merry Ley(メリー・レイ)
生年月日: 2000年3月10日(21歳)
身長/体重:ー/ー
出身地:三重県鈴鹿市
学歴: 暁中学校(三重県)→愛知県同朋高等学校 音楽科→都内音楽大学
担当楽器: ギター/バイオリン/ピアノ
事務所:UNIVERSAL MUSIC JAPAN

清水美依紗さんは2000年3月10日生まれの21歳、大学生です。

三重県鈴鹿市で、フィリピン人のお母さんと日本人のお父さんの間に生まれました。

音楽好きのお母さんの影響で3歳からピアノとバイオリンを習い始め、

三重県の私立中学校から声楽科のある愛知県の高校に進学、現在は都内の音楽大学に在学中ながら、

Merry Ley(メリー・レイ)というアーティスト名でも活動を始め、着々と活躍の場を広げています。

清水美依紗の大学はどこ?出身中学/高校など経歴

清水美依紗さんの出身中学は「暁中学校(三重県)」/高校は「同朋高等学校 音楽科(愛知県)」/

大学については、都内の音楽大学というところまでしか分かっていません。

 

「暁中学校(三重県)」は三重県四日市市にある私立中学校・高等学校で、中高一貫教育を行う6年制と、

高等学校のみの3年制、2つの部からなる学校なのだそうですので、

中学に進学したときには高校まで一貫して通うつもりだったのかもしれませんが、

暁高等学校には部活動で合唱部や吹奏楽部があるのみですので、音楽科のある同朋高等学校への進学を選んだようです。

 

同朋高等学校音楽科では声楽を専攻、部活はフォークソング部に所属し、

「Girls & Japbeat」というバンドで、ボーカリストを務めていたそう。

Merry Ley(メリー・レイ)というアーティスト名で活動を始めたのもその頃でしょうか。

2016年16歳の時、アリアナ・グランデの来日に合わせて行われたオーディションには、

このレイ名義で名古屋地区代表として出場し、審査員特別賞に選ばれています。

『三重の天才女子高生』として音楽番組に出演したこともあるそうですし、

やはり2016年の夏に短期の語学留学で米国を訪れた際には、

ニューヨークにあるライブハウス「アポロ・シアター」で歌うチャンスを得るなど、

非常に充実した高校生活を送ったことがうかがえます。

 

同朋高等学校は名古屋音楽大学と提携しているので、高大一貫で7年間の教育も受けられますが、

美依紗さんは「都内の音楽大学」に在学しているとのこと。

というのも2018年の高校卒業後、美依紗さんはミュージカル女優を目指し本場ニューヨークの演劇学校

『NEW YORK FILM ACADEMY MUSICAL THEATRE』に2年間留学し、卒業後帰国しています。

コロナの影響だったんですね、この感じだとコロナがこれほど流行らなければ、もう少しニューヨークにいたのかもしれません。

そしてその後帰国した美依紗さんは現在「都内の音楽大学」に在学中とのこと。

それ以上の情報がみつかりませんでしたので、都内の音楽大学ってどんなところがあるのかな?と調べてみたところ、

「音楽大学」とつくところは、東京音楽大学/武蔵野音楽大学/国立音楽大学などがありましたので、

こういった大学の一つに在学しているようです。

 

音楽活動については、高校時代~現在に至るまで着々と続けてこられ、

May J.さん本人からのスカウトにより、自らの全国ツアーのオープニングアクトとして参加したり、

『Teens Rock In Aichi』という高校生のアマチュアバンドコンテストでは、ベストプレイヤー賞を受賞。

THEカラオケ★バトルの第86回『全国統一最強歌うま王決定戦』(2017年9月20日)では優勝、

関ジャニ∞のTheモーツァルト 音楽王No.1決定戦『歌うまキッズオーディション』でも

高得点を獲得するなどテレビ番組にも多く出演し、

2021年に入ってからもゴスペラーズの黒沢薫さんに推薦されて『THE カラオケ☆バトル ネクストブレイクシンガーSP』に出演したり、

 

6月にはディズニーからのオファーにより、ディズニーのプリンセスの祭典「アルティメット・プリンセス・セレブレーション」の

日本版オリジナルテーマソング「Starting Now 〜新しい私へ」を歌唱することが決定

事務所は「UNIVERSAL MUSIC JAPAN」に所属し、

「FNS歌謡祭2021夏」や「音楽の日」への出演も決定するなど、ビッグウェーブが来ている感じですよね!

 

清水美依紗の両親や兄弟/身長などプロフィール

@mii3148消すかも。笑笑 ##双子♬ オリジナル楽曲 – Miisha🕌 – 清水美依紗(Miisha Shimizu)

清水美依紗さんのご家族については、お母さんがフィリピン人でお父さんが日本人であることは知られていますが、

そのほか双子のお兄さんがいらっしゃるようですね。

TikTokに登場しているのを見つけましたが、さすが双子!似ていますし仲良さそうでほほえましいです。

 

@mii3148@k_mi312 への返信 撮影場所で飼っていてピーピー鳴くので今回も参加。笑笑 ##youraisemeup♬ オリジナル楽曲 – 清水美依紗(Miisha Shimizu)

インコ3兄弟
インコ3兄弟

インコを飼っているのかな?と思ったら、これは撮影場所で飼っているインコなんだぜ!でもよく懐いているんだぜ!

 

 

身長や体重は公表していませんが、画像や動画など見るとあまり身長は高くなさそうに見えますね。

150㎝~155㎝くらいでしょうか?…とすると、

体重は48㎏くらい?最近「ちょっと太ったのでは?」という声もちらほら出ているようですが、

ニューヨークに留学当時の動画などを見ると、もう少しぽっちゃりしているようにも感じられます。

まぁ、21歳くらいですと体重の増減が激しい人もいますし、

大学と音楽活動との両立で忙しく、ちょっとストレスが溜まっているのかもしれないですね。

 

まとめ

ここまで、

「歌唱王」や「THEカラオケ★バトル」などの歌唱番組に出演して注目を集め、

最近ではSNSで披露した歌唱がディーズニーの目に留まり、ディズニープリンセスの祭典

「アルティメットプリンセスセレブレーション」日本版テーマソング

「Starting Now 〜新しい私へ」の歌唱アーティストに決定。

「FNS歌謡祭」や「音楽の日」への出演も決定し、さらに注目度が高まっている清水美依紗さんについて、

  • 大学はどこ?出身高校/所属事務所など経歴
  • 両親や兄弟/身長などプロフィール

をまとめてきました。

清水美依紗さんは、2000年3月10日三重県鈴鹿市生まれの21歳。

フィリピン人のお母さんと日本人のお父さん、双子のお兄さんがいらっしゃいます。

音楽好きのお母さんの影響で3歳からピアノとバイオリンを始め、高校は音楽科のある学校へ進学、

高校卒業後はニューヨークへの留学などを経て、現在は都内の音楽大学に在籍しながら

「UNIVERSAL MUSIC JAPAN」に所属し、活動の幅を広げているところです。

今後もどんどん彼女の歌声を耳にすることが増えそうですね!

ミュージカルなどアメリカの舞台に立つことが夢とのことですので、今後の彼女の活躍を応援していきたいです。

 

インコ3兄弟
インコ3兄弟

最後まで読んでくれてありがとなんだぜ!才能を開花させて、世界に羽ばたいてほしいんだぜ!

タイトルとURLをコピーしました