広告

2022全仏オープンテニスの日程/出場選手/組み合わせ表!大阪なおみなど速報

スポーツ・オリパラ
スポーツ

テニスの4大国際大会であるグランドスラム(全豪オープン・全仏オープン・ウィンブルドン選手権・全米オープン)の一つである全仏(フレンチ)オープンテニス

 

2022年全仏オープンテニスは、フランス・パリのクレーコートにて、

5月22日(日)〜6月5日(日)までの期間(予選は5月16日(月)から)、熱い戦いが行われます。

 

錦織圭(日本)、大坂なおみ(日本)、ノバク・ジョコビッチ(セルビア)、ダニール・メドベデフ(ロシア)

アレクサンダー・ズべレフ(ドイツ)、ラファエル・ナダル(スペイン)、ステファノス・チチパス(ギリシャ)、

マッテオ・ベレッティーニ(イタリア)、キャスパー・ルード(ノルウェー)などが大会への出場を予定しております。

 

…スター選手勢揃いですよね。

 

また、実力派のジョーウィルフリード・ツォンガ(フランス)、ジル・シモン(フランス)らも

大会ワイルドカードを獲得し、出場しますよ。

 

ジョーウィルフリード・ツォンガ(フランス)は今大会をもって現役を引退、

ジル・シモン(フランス)は2022年シーズン限りでの引退を予定しているので注目度が高いですね。

 

今回の記事では、

・試合日程

・出場選手

・今大会の優勝候補

をまとめましたので、大会が始まるまでの間、この記事を見て注目ポイントを予習してくださいね。

 全仏オープンテニス2022日程と組み合わせ表

全仏オープンテニス2022は、予選も含めると5/16(月)〜6/5(日)の日程で開催されます。

全仏オープン2022 試合スケジュールは下記をご覧ください。

全仏オープンテニス2022試合日程

・シングルス予選

男子シングルス女子シングルス
5/16(月)予選1回戦予選1回戦
5/17(火)予選1回戦予選1回戦
5/18(水)予選2回戦予選2回戦
5/19(木)予選2回戦予選2回戦
5/20(金)予選決勝予選決勝

5月16日(月)から20日(金)の5日間に渡って行われるフレンチ・オープン予選は

男女ともシングルス128ドローで争われ、3試合を勝ち抜いた各16名が本戦への出場権を手にします。

 

5月18日(水)、男女シングルスの予選2回戦を実施しました。

日本勢では、WTA(女子テニス協会)世界ランキング209位の内島萌夏(フリー)、

同215位の日比野菜緒(ブラス)、同219位の内藤祐希(亀田製菓)が勝利を収め、

本戦進出に王手をかけています。

 

5月19日(木)、内島萌夏は同103位のジュール・ニーマイヤー(ドイツ)と、

日比野菜緒は同114位のイリナ・バラ(ルーマニア)と、シングルス予選決勝で対戦しましたが、

惜しくも敗れて本戦進出はなりませんでした。

 

内藤祐希は5月20日(金)に同121位のレシア・ツレンコ(ウクライナ)と本戦進出を懸けて対戦しましたが、

逆転負けを喫し、初の4大大会本戦出場を逃しました。

 

・シングルス本戦

全仏オープン2022の日程
男子シングルス女子シングルス
5/22(日)1回戦1回戦
5/23(月)1回戦1回戦
5/24(火)1回戦1回戦
5/25(水)2回戦2回戦
5/26(木)2回戦2回戦
5/27(金)3回戦3回戦
5/28(土)3回戦3回戦
5/29(日)4回戦4回戦
5/30(月)4回戦4回戦
5/31(火)準々決勝準々決勝
6/1(水)準々決勝準々決勝
6/2(木)(ダブルス準決勝)準決勝
6/3(金)準決勝(ダブルス準決勝)
6/4(土)(ダブルス決勝)決勝
6/5(日)決勝(ダブルス決勝)

※スケジュールは変更される場合がありますのでご了承くださいませ。

↓全仏オープン2022は『WOWOW』で放送!↓

 

全仏オープンテニス2022組み合わせ/ドロー表

全仏オープンテニス2022組み合わせ/ドロー表は以下のサイトに掲載されております。
日本人選手では西岡良仁、ダニエル太郎、土井美咲、大坂なおみが本戦に進出します。
この中から優勝を掲げる者は出て来るのか注目ですね。
大坂なおみ全豪オープンで敗れた相手であるアマンダ・アニシモワ(アメリカ)とのリマッチとなりますので、
雪辱を果たしてほしいところです。

全仏オープンテニス2022出場選手一覧/優勝候補は?

男子シングルス出場選手一覧

選手名
1ノバク・ジョコビッチSRB
2ダニール・メドベージェフRUS
3ラファエル・ナダルESP
4ドミニク・ティエムAUT
5ステファノス・チチパスGRE
6アレクサンダー・ズベレフGER
7ロジャー・フェデラーSUI
8アンドレイ・ルブレフRUS
9ディエゴ・シュワルツマンARG
10マッテオ・ベレッティーニITA
11ロベルト・バウティスタ・アグートESP
12パブロ・カレーニョ・ブスタESP
13デニス・シャポバロフCAN
14ガエル・モンフィスFRA
15デビッド・ゴフィンBEL
16ホベルト・ホルカシュPOL
17グリゴール・ディミトロフBUL
18ファビオ・フォニーニITA
19ミロシュ・ラオニッチCAN
20スタン・ワウリンカSUI
21フェリックス・オジェ・アリアシムCAN
22ヤニック・シナーITA
23カレン・ハチャノフRUS
24クリスティアン・ガリンCHI
25アレックス・デミノーAUS
26ボルナ・チョリッチCRO
27キャスパー・ルードNOR
28ロレンツォ・ソネゴITA
29アスラン・カラツェフRUS
30テイラー・フリッツUSA
31ドゥシャン・ラドヴィッチSRB
32ウーゴ・ハンバートFRA
33ダニエル・エバンスGBR
34アドリアン・マナリノFRA
35ブノワ・ペールFRA
36ニコロズ・バシラシビリGEO
37フィリップ・クライノビッチSRB
38ジョン・イスナーUSA
39錦織圭JPN
40マートン・フクソービッチHUN
41ヤン=レナード・ストルフGER
42アレクサンダー・ブブリクKAZ
43マリン・チリッチCRO
44ジョン・ミルマンAUS
45ライリー・オペルカUSA
46アルベルト・ラモス=ビノラスESP
47ミオミル・キツマルビッチSRB
48ギド・ペラARG
49ラスロ・ジェレSRB
50リシャール・ガスケFRA
51ロイド・ハリスRSA
52ノーリー・キャメロンGBR
53ジェレミー・シャルディーFRA
54トミー・ポールUSA
55アルヤズ・ベレネSLO
56ドミニク・コプファーGER
57ニック・キリオスAUS
58アレハンドロ・ダビドビッチ・フォキナESP
59テニーズ・サンドグレンUSA
60西岡良仁JPN
61ロペス・フェリシアーノESP
62セバスティアン・コーダUSA
63ジョーダン・トンプソンAUS
64バセク・ポシュピシルCAN
65フランシス・ティアフォUSA
66サム・クエリーUSA
67ステファノ・トラヴァーリャITA
68ジル・シモンFRA
69カイル・エドマンドGBR
70ピエール=ユーグ・エルベールFRA
71フェルナンド・ベルダスコESP
71盧彦勳TPE
72ジョー=ウィルフリード・ツォンガFRA
73イジー・ベセリーCZE
74エミル・ルースブオリFIN
75パブロ・クエバスURU
76コランタン・ムーテFRA
77チアゴ・モンテイロBRA
78イゴール・ゲラシモフBLR
79ラドゥ・アルボットMDA
80パブロ・アンドゥハルESP
81ハウメ・ムナルESP
82クォン・スンウKOR
83アレクセイ・ポピリンAUS
84ロレンツォ・ムゼッティITA
85スティーブ・ジョンソンUSA
86リュカ・プイユFRA
87フェデリコ・デルボニスARG
88リカルダス・ベランキスLTU
89サルバトーレ・カルーソITA
90フェデリコ・コリアARG
91マルコス・ギロンUSA
92マルコ・チェッキナートITA
93ノルベルト・ゴンボスSVK
94フアン・イグナシオ・ロンデロARG
95ミカエル・イマーSWE
96アンドレアス・セッピITA
96フィリップ・コールシュライバーGER
97ジャンルカ・マーゲルITA
98ジェームズ・ダックワースAUS
99ヤニック・ハンフマンGER
100ペドロ・マルティネスESP
101ミハエル・ククシュキンKAZ
102アッティラ・バラージュHUN

※錦織圭は残念ながら怪我により辞退となりました。

女子シングルス出場選手一覧

選手名
1アシュリー・バーティAUS
2大坂なおみJPN
3シモナ・ハレプROU
4ソフィア・ケニンUSA
5エリナ・スビトリナUKR
6ビアンカ・アンドレースクCAN
7アリナ・サバレンカBLR
8セリーナ・ウィリアムズUSA
9カロリナ・プリスコバCZE
10ペトラ・クビトバCZE
11キキ・ベルテンスNED
12ベリンダ・ベンチッチSUI
13ガルビネ・ムグルサESP
14ジェニファー・ブレイディUSA
15ビクトリア・アザレンカBLR
16イガ・シフィオンテクPOL
17エリーゼ・メルテンスBEL
18ジョアンナ・コンタGBR
19マリア・サッカリGRE
20マルケータ・ヴォンドロショーヴァCZE
21ペトラ・マルティッチCRO
22カロリーナ・ムチョバCZE
23エレナ・リバキナKAZ
24マディソン・キーズUSA
25アンゲリク・ケルバーGER
26アネット・コンタベイトEST
27オンス・ジャバーTUN
28アリソン・リスクUSA
29ベロニカ・クデルメトバRUS
30ユリア・プチンツェワKAZ
31ドナ・ヴェキッチCRO
32ダイアナ・ヤストレムスカUKR
33ジェシカ・ペグラUSA
34エカテリーナ・アレクサンドロワRUS
35コリ・ガウフUSA
36スベトラーナ・クズネツォワRUS
37ダリア・カサトキナRUS
38バルボラ・クレチコバCZE
39アマンダ・アニシモバUSA
40アナスタシア・パブリュチェンコワRUS
41張帥CHN
42ジル・タイシュマンSUI
43ダニエル・ローズ・コリンズUSA
45ナディア・ポドロスカARG
46シェルビー・ロジャースUSA
47アナスタシヤ・セバストワLAT
48サラ・ソリベス・トルモESP
49鄭賽賽CHN
50ワン・チャンCHN
51マグダ・リネッテPOL
52エレナ・オスタペンコLAT
52エレーナ・ベスニナRUS
53スローン・スティーブンスUSA
54キャロリン・ガルシアFRA
55クリスティナ・ムラデノビッチFRA
56マリー・ボウズコバCZE
57フィオナ・フェロFRA
58ラウラ・シグムンドGER
59アリーゼ・コルネFRA
60レベッカ・ペテルソンSWE
61謝淑薇TPE
62ポーラ・ バドサ・ ジベールESP
63パトリシア・マリア・ティグROU
64カイア・カネピEST
65ダンカ・コビニッチMNE
66アリソン・バン・ウィトバンクBEL
67ソラナ・チルステアROU
68ヘザー・ワトソンGBR
69カテリナ・シニャコバCZE
70ベルナルダ・ペラUSA
71アン・リーUSA
72レイラ・アニー・フェルナンデスCAN
73アンナ・ブリンコバRUS
74イリーナ=カメリア・ベグROU
75アナスタシア・ポタポワRUS
76ポロナ・ヘルツォグSLO
77アイラ・トムリャノビッチAUS
78土居美咲JPN
79ローレン・デービスUSA
80タマラ・ジダンセクSLO
80アンドレア・ペトコビッチGER
81カミラ・ジョルジITA
82マディソン・ブレングルUSA
83アランツァ・ルスNED
84マルタ・コスチュクUKR
85ビクトリヤ・ゴルビッチSUI
86クリスティナ・プリスコバCZE
87ニーナ・ストヤノヴィチSRB
88日比野菜緒JPN
89マルガリータ・ガスパリアンRUS
90ザリナ・ディアスKAZ
90イバナ・ヨロビッチSRB
91クリスティナ・マクヘールUSA
92ビーナス・ウィリアムズUSA
93アリアクサンドラ・サスノビッチBLR
94カルラ・スアレス・ナバロESP
95カヤ・ジュバンSLO
96テレザ・マルティンコバCZE
97ヴァーヴァラ・グラチェヴァRUS
97サマンサ・ストーサーAUS
98キルステン・フリプケンスBEL
99マルティナ・トレヴィザンITA
100朱琳CHN
101クララ・タウソンDEN

↓全仏オープン2022は『WOWOW』で放送!↓

優勝候補一覧

全仏オープンテニス2022の優勝候補は以下の選手達になります。

・男子

ラファエル・ナダル(35歳, 4位) 2.25
ノバク・ジョコビッチ(34歳, 1位) 3.25
カルロス・アルカラス(18歳, 9位) 3.50
ステファノス・チチパス(23歳, 5位) 5.50
アレクサンダー・ズベレフ(25歳, 3位) 13.00

・女子

イガ・シフィオンテク(20歳, 1位) 2.75
シモナ・ハレプ(30歳, 21位) 7.00
バルボラ・クレイチコバ(26歳, 3位) 13.00
ポーラ・バドサ(24歳, 2位) 13.00
大坂なおみ(24歳, 36位) 15.00

※カッコ内は順に年齢・世界ランキング順位。赤字は優勝オッズ

 

男子は実績十分のラファエル・ナダル、ノバク・ジョコビッチの2選手が優勝候補の大本命ですね。

 

女子は2020年に全仏オープンシングルスでポーランド人初のグランドスラム優勝を果たした、

イガ・シフィオンテクが優勝候補大本命です。

 

我ら日本の誇りである大坂なおみはここ最近、心身の不調が影響でプレーに精彩を欠いている為かオッズが低めでした。

 

しかし、大坂なおみには良い意味で期待を裏切る活躍をしていただきたいです。

全仏オープンテニス2022結果速報

5月23日(月)の主な結果

・女子シングルス1回戦、世界ランク38位の大坂なおみが第27シードのA・アニシモワ(アメリカ)に5-7, 4-6のストレートで敗れ、リベンジならず。初戦で敗退してしまいました。左足首の怪我の影響もあったのかもしれませんね。

・男子シングルス1回戦、世界ランキング99位の西岡良仁(ミキハウス)が同1位で四大大会に今季初出場の昨年王者ノバク・ジョコビッチ(セルビア)に3―6、1―6、0―6でストレート負けしてしまいました。1回戦敗退は4年ぶりです。

・男子シングルス1回戦、世界ランク105位のダニエル太郎は同209位のG・ バレール(フランス)に6-3, 2-6, 6-0, 3-6, 4-6のフルセットで敗れ、2017年以来5年ぶり3度目の初戦突破はならなりませんでした。

5月24日(火)の主な結果

・女子シングルス1回戦、世界ランク98位の土居美咲は同40位のA・コルネ(フランス)に2-6, 0-6のストレートで敗れ、7年振りの初戦突破はなりませんでした。

まとめ

・2022年全仏オープンテニスは、フランス・パリのクレーコートにて、5月22日(日)〜6月5日(日)までの期間行われる。

・内島萌夏・日比野菜緒・内藤祐希は惜しくも予選敗退、本戦出場は西岡良仁、ダニエル太郎、土井美咲、大坂なおみの4名。

・錦織圭は怪我により大会出場辞退。

 

以上が今回のまとめになります。

5月22日(日)からの本戦での熱い戦いの結果はこの記事で随時お知らせしていきますので、

皆さん欠かさずチェックしてくださいね(^^)

↓全仏オープン2022は『WOWOW』で放送!↓

 

インコ3兄弟
インコ3兄弟

最後まで読んでくれてありがとなんだぜ!

 

タイトルとURLをコピーしました