濱田真由(テコンドー)の経歴・兄弟家族構成などプロフィール紹介!結婚はしている?

広告
未分類

こんにちは。『curiousNOSTALGHIA』管理人の、のす太です。

ページをご覧いただきありがとうございます!

 

インコ3兄弟
インコ3兄弟

「curiousNOSTALGHIA」のご意見番、インコ三兄弟なんだぜ!

 

いよいよ今年2020年7月から東京オリンピックが開幕しますね!

様々な競技にたくさんの選手が出場しますが、スポーツにあまり詳しくない者(のす太もなんですが)にとっては、

魅力的な選手を見てそのスポーツの世界に入っていくというのも、オリンピックの楽しみの一つではないでしょうか?

ただ競技によっては、世界的な大会で優秀な成績を収めていたり

世界ランキング上位の選手であっても、まだまだ一般にはあまりよく知られていない選手も結構いるんですよね。

 

そこで「curious NOSTALGHIA」では、そんなスポーツに詳しくない人もオリンピック競技をもっと楽しむために、

一般にまだなじみはなくても魅力的なオリンピック選手たちに焦点を当てて、紹介していきたいと思います。

 

今回は、五輪3連続出場のテコンドー濱田真由さんについて、出身中学・高校など、経歴やプロフィールをご紹介、

ご兄弟や家族構成・結婚されているのか?なども調べてみました。

 

 

濱田真由(テコンドー)中学・高校などプロフィール

プロフィール

誕生日(生年月日):1994年1月31日

インコ3兄弟
インコ3兄弟

26歳で3連続オリンピック出場ということは、初めてのオリンピック出場は2012年のロンドン、18歳の時か!

 

・身長:174㎝

・体重:57㎏

インコ3兄弟
インコ3兄弟

身長も高くてかっこいいんだぜ!長い手足って競技にも有利になってるんじゃないかな?!

 

・出身地: 佐賀県佐賀市

・出身校:佐賀市立川副中学校→ 高志館高校

インコ3兄弟
インコ3兄弟

高志館高校は農業高校なんだな!運動部も盛んみたいで、プロサッカー選手なども輩出しているけど、

テコンドー部はないんだって!濱田選手頑張ったなぁ!!

テコンドーは小学1年生から始めていて、卒業文集には「テコンドーでオリンピックに」と書いていたそうなんだぜ!

 

・所属:ミキハウス

・契約:NIKE

インコ3兄弟
インコ3兄弟

大きな企業にも応援してもらえているのは心強いんだぜ!

 

・コーチ:古賀剛

インコ3兄弟
インコ3兄弟

2004年からは2008年までの日本代表選手で、現在は佐賀県で古賀道場の代表を務めているんだ。

東京を拠点に指導者の見習いをしていた時に、中2の濱田選手に出会いサポートしてきたんだぜ!

 

得意技:カット

インコ3兄弟
インコ3兄弟

テコンドーといえば足技!「カット」では濱田選手の長い脚が生かされるんだぜ!

 

家族構成は?結婚しているの?

画像:MSNJapan

濱田真由選手のご家族は、ご両親とご兄弟。

お兄さん(康弘さん)と弟さん(一誓さん)がともにテコンドーをやっていて、全日本選手権に出場するほどの実力者です。

濱田選手がテコンドーを始めたのもお兄さんの影響とのことですが、まだそれほどメジャーなスポーツではないテコンドー、

スポンサーも少なく、大会にも貯金を崩して自腹で出場しなければならなかったり、ロンドン五輪を決めた際には、お父さんも

「テコンドー貧乏といわれながらも、今まで家族で手を取りながらやってきた。」といっているほど、大変なことも多かったんですね。

 

そんな濱田選手も26歳、背も高くてスタイルもいいですし恋人や結婚はしているのかな?…と思って調べてみましたが、

今のところパートナーの存在は見当たりませんでした。

今はテコンドーで手一杯なのかもしれないですね。

 

競技での成績

2019年:第12回全日本テコンドー選手権大会・千葉女子62㎏級 優勝
2019年:東京オリンピック、テコンドー競技の最終選考会 優勝

2017年:世界選手権韓国大会57㎏級 ベスト8
2017年:ニュージーランドOP優勝
2017年:オランダOP優勝
2017年:アメリカ招待大会57㎏級 優勝
2017年:第10回全日本テコンドー選手権大会 名古屋-57㎏級 優勝

2016年:リオデジャネイロ五輪 女子57㎏級2回戦進出

2015年:2015 WTF世界テコンドー選手権大会 ロシア・チェリヤビンスク女子-57㎏級 優勝
2015年:第8回全日本テコンドー選手権大会 東京女子-57㎏級 優勝
2014年:第17回アジア競技大会 韓国 仁川女子-57㎏級 2位
2014年:第7月全日本テコンドー選手権大会 兵庫女子-57㎏級 優勝

2013年:第6回全日本テコンドー選手権大会 東京女子-57㎏級 優勝

2012年:ロンドンオリンピック イギリス・ロンドン5位

 

インコ3兄弟
インコ3兄弟

リオオリンピックでは残念な結果に終わってしまったけれど、日本では敵なし!

昨年は負傷明けで2年ぶりに出た「全日本テコンドー選手権大会」でも危なげなく優勝しているから、オリンピックにも期待大なんだぜ!

 

濱田真由(テコンドー)まとめ

ここまで、東京五輪テコンドーの日本代表に内定している濱田真由選手について、

出身中学・高校などプロフィールや、ご家族のこと、結婚しているのか?など調べてきました。

 

濱田真由選手は佐賀県出身の26歳。

お兄さんと弟さんもテコンドー全日本選手権などに出場するほどの実力者で、小1でテコンドーを始めたのも、お兄さんの影響を受けてなのだそう。

中2の時に同郷佐賀の古賀コーチに見いだされ、18歳の時初めてロンドンオリンピックに出場して以来、今回の東京オリンピックで3度目の出場となります。

怪我に悩まされ、手術・リハビリを乗り越えて掴んだオリンピック出場権、活躍が期待されますね!

 

『テコンドー:濱田真由選手』今後の活躍とともに報道でもどんどん出てくる名前となるでしょうから、しっかり心にとめておきたいですね!

インコ3兄弟
インコ3兄弟

最後まで読んでくれて、ありがとなんだぜ!はまだまゆ選手、オレたちも応援しているんだぜ!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました