2023都道府県対抗男子駅伝愛知県メンバー一覧!注目選手についても!

スポーツ・オリパラ
スポーツ

「第28回 天皇杯 全国都道府県対抗男子駅伝競走大会」が、2023年1月22日(日)に開催されます。

「ひろしま男子駅伝」と略され知られてきたこの駅伝大会は、広島県平和記念をスタート、フィニッシュするコース。

所在地のある中学生・高校生・大学生・社会人からなる7人のメンバーで繋ぐということもあり、

応援するほうも、自分にゆかりのある都道府県チームの応援にはついつい身が入ります。

また陸上選手にはイケメンも多いので、そちらにもちょっと注目しちゃいますよね。

 

この記事では、2023年1月22日(日)に開催される「第28回全国男子駅伝」愛知県チームのメンバーが

どんな選手なのか気になる!という方へ、

  • 2023都道府県対抗男子駅伝愛知県チームのメンバー一覧
  • 2023都道府県対抗男子駅伝愛知県チームのメンバーのプロフィールは?
  • 2023都道府県対抗男子駅伝愛知県チームメンバー注目選手は?

など、まとめていきます。

2023都道府県対抗男子駅伝愛知県チームのメンバー一覧

・田中秀幸 (32) トヨタ自動車
・服部大暉 (23) トヨタ紡織
・近藤幸太郎(21) 青山学院大(4年)
・平松享祐 (18) 中部大一高(3年)
・河野温喜 (18) 名経大高蔵高(3年)
・松井寛翔 (17) 豊田大谷高(3年)
・相地一夢 (17) 豊川高(2年)
・鷲見龍之介(15) 熊野中(3年)
・鈴木太智 (15) 東陽中(3年)
・坂田剛  (14) 平坂中(3年)

2022全国男子駅伝愛知県チームメンバーの身長や出身校/成績など

社会人

社会人の選手は、田中秀幸(トヨタ自動車)・服部大暉(トヨタ紡織)の2人です。

田中秀幸選手は、1990年10月9日生まれで身長168㎝。出身校は、豊川高校→順天堂大学です。10000m自己ベストタイムは、28分27秒42。実業団の中でも強豪と知られているトヨタ自動車は、ニューイヤー駅伝で3位という好成績を残しています。

服部大暉選手は、1999年3月7日生まれで身長179㎝。出身校は、津島東高校→愛知工業大学です。10000m自己ベストタイムは、28分02秒22。サッカーや水泳などのスポーツ経験があるため、体の基礎がしっかりしている選手です。

大学生

大学生の選手は、近藤幸太郎(青山学院大)1人です。

近藤幸太郎選手は、2001年1月30日生まれ。出身校は、豊川工業高校です。10000m自己ベストタイムは、28分10秒50。

高校生

高校生の選手は、平松享祐(中部大一高)・河野温喜(名経大高蔵高)・松井寛翔(豊田大谷高)・相地一夢(豊川高)の4人です。

河野温喜選手↓

松井寛翔選手↓

中学生

中学生の選手は、鷲見龍之介(熊野中)・鈴木太智(東陽中)・坂田剛(平坂中)の3人です。

鈴木太智選手は、第49回全日本中学校陸上大会で男子800mで優勝を果たしています。長い距離というよりは、短い距離に強い選手です。

2023全国男子駅伝愛知県チームメンバー注目選手は?

2023全国男子駅伝愛知県チームの注目選手は、近藤幸太郎(青山学院大)です。

高校2年、3年では、5000mでインターハイに出場。

原晋監督にスカウトされ、青山学院に進学しました。

大学での初出走は、2年の箱根駅伝でしたが成績は及びませんでした。

しかし3年の出雲駅伝で1区を担当し、見事区間賞を獲得。

徐々に成長している期待のランナーです。

大学卒業後は、SGホールディングスに内定してます。

まとめ

ここまで、

2023年1月22日(日)に開催される「第28回全国男子駅伝」愛知県チームのメンバーが

どんな選手なのか気になる!という方へ、

  • 2023都道府県対抗男子駅伝愛知県チームのメンバー一覧
  • 2023都道府県対抗男子駅伝愛知県チームのメンバーのプロフィールは?
  • 2023都道府県対抗男子駅伝愛知県チームメンバー注目選手は?

など、まとめてきました。

愛知県にゆかりのある中学生から社会人まで7人の選手がたすきをつないで広島の街を駆ける

「第28回  天皇杯 全国都道府県対抗男子駅伝競走大会」は、2023年1月22日(日)12時30分スタート!

NHK総合テレビ(NHKプラス:配信)/ラジオRCC中国放送から全国38局で 12時15分~から生中継もされますので、ぜひ応援の参考にしてみてくださいね。

 

インコ3兄弟
インコ3兄弟

最後まで読んでくれてありがとなんだぜ!

タイトルとURLをコピーしました